commons&sense man ISSUE17

COMMONS&SENSE MAN TOKYO DANDY 1 © 2014 . All rights reserved.

「SHOULD I STAY OR SHOULD I GO?」と題した「commons&sense man」最新号ISSUE17表紙に、レニー・クラヴィッツを起用。TOKYODANDY連載ページでは「TOKYO SUBURBIA」と題した日本の首都(東京)を紹介。カオスな一夜ではなく、映画のシーンのような神秘的なコンクリートの街。 LENNY KRAVITZ covers Issue 17 of commons&sense MAN, Japan’s ONLY biannual luxury fashion publication. TOKYO DANDY contributes regular pages for the 9th time, taking a night time trip outdoors in the … Continue reading

TONDABAYASHI RAN ‘JAPANESE IMPATIENS’ EXHIBITION

TONDABAYASHI RAN JAPANESE IMPATIENS EXHIBITION © 2014 . All rights reserved.

「JAPANESE IMPATIENS」と題したとんだ林蘭の展覧会が、9月27日より中目黒のギャラリーVOILLDで開催される。 イラスト、コラージュ、ペインティングと様々な作品を異なる手法で作り上げるとんだ林蘭の初のとなる個展。自身の過去である記憶や思い出をクリエイションの起源とし、独自の思考で制作された作品群。それらは無造作でありながら大胆でいて、フェミニンな毒を持ったような独特な印象をうける。猟奇的で可愛らしい、後を引く刺激的なビジュアルは、幅広い層のファンを持つと共に、ファッション、音楽関係者からも支持を得ており、じわじわとその人気を博している。 今回の個展では、イラスト、コラージュ、ペインティングの作品を展示するほか、とんだ林蘭とも交流の深い音楽アーティスト、VIDEOTAPEMUSICとのコラボレーションイベントも開催。詳しい情報はこちら! Creating from personal experience and memories, artist Tondabayashi Ran brings ‘JAPANESE IMPATIENS’ to VOILLD Gallery. A multimedia exhibition featuring paining, collage and illustration – it’s the first solo exhibition from the artist. Her bold feminine outlook … Continue reading

AROUND MICHEL GONDRY’S WORLD AT MOT

michel gondry tokyo exhibition 1 © 2014 . All rights reserved.

ビョークのミュージックビデオや、映画「エターナル・サンシャイン」で知られる気鋭の映画監督ミシェル・ゴンドリー。 「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」では、2つの異なる展示空間で、彼の独創的なイマジネーションの世界をまるごと紹介。 第1部「ホームムービー・ファクトリー」は、路地裏、カフェ、電車などのセットを舞台にオリジナル映画作りに挑戦できるワークショップ型体験展示。アイディア次第で誰でも映画が作れる、というゴンドリーのモットーが体現化されたこのワークショップでは、脚本から撮影まですべてあなた次第。初心者の方でも大丈夫、グループに1人インストラクターがつき、みなさんの想像力を引き出すサポートヘルプする。憧れの銀幕デビュー!?上映室での試写会もお楽しみのひとつ。 第2部「Around the World in 19 Videos」は、ゴンドリーの代表的なミュージックビデオ作品19本をフィーチャリングしたインスタレーション。アイディアあふれる19篇の物語が散りばめられた映像の迷宮を歩いてみよう。最新作「背の高い男は幸せ?」のためのドローイングや、「ムード・インディゴ:うたかたの日々」「恋愛睡眠のすすめ」などの映画に登場するロマンティックで不思議なガジェットたちにも出会える。 ゴンドリーの遊び心に満ちた映像魔術の世界を歩き回る「Around the World in 19 Videos」、そして彼の映像制作の原風景を追体験できる「ホームムービー・ファクトリー」。2つのゴンドリーワールドから、次世代クリエイターたちに影響を与え続ける気鋭の映画監督の創造の源を探ってよう。 ミシェル・ゴンドリーの世界一周 9月27日(土)−2015年1月4日(日 Michel Gondry, the visionary artist who shaped dynamic music video direction with his work alongside Bjork in the 90′s, has an exhibition opening this … Continue reading

HARAJUKU JACK’S 20TH ANNIVERSARY PARTY

tokyo dandy trump room party © 2014 . All rights reserved.

50年代〜60年代のロカビリーアイテムを取り揃える「原宿ジャックス」の20周年記念パーティーが、昨夜渋谷トランプルームにて開催された。50年代のアメリカンガレージ+メキシカンな雰囲気を醸し出す下北沢の「PSYCHO APPAREL」で働くアイコンガール、カスミのお誘いを受け足を運んでみた。会場には、ELOVIS佐藤オーナーはもちろん、今回の20周年記念パーティーのために訪れたピンナップモデルでもお馴染み、バーニー・デクスター&リーヴァイ・デクスター夫婦(ロカビリー好きならこのお二方を知らない訳がない)。そして、バーレスクショーにポールダンス、ピンナップコンテストと盛り沢山のコンテンツで会場は大盛況。なんだか、スポーツテイストでスワッグ調のキッズが多い東京のストリートだが、50’sスタイルのスーツにリーゼントとといったセットがとても新鮮で懐かしさを覚える。 改めて…「原宿ジャックス」20周年おめでとうございます! Last night my friend Kasumi from Shimo Kitazawa’s PSYCHO APPAREL store invited me to the 20th Anniversary of Harajuku Jack’s. A globally recognized rockabilly institution, the store stocks vintage items alongside contemporary lines in the spirit of … Continue reading

TOKYO DANDY IN BoF’s 2014 LIST OF 500 PEOPLE SHAPING THE GLOBAL FASHION INDUSTRY

tokyo dandy bof © 2014 . All rights reserved.

2006年に設立されたイギリス媒体「Business of Fashion(ビジネス・オブ・ファッション)」より「The People Shaping the Global Fashion Industry in 2014(世界のファッション業界を形成する人たち)」トップ500が、9月22日に発表された。 既に業界人の間では話題に!昨年よりスタートして今年で2度目のBoF500。アナ・ウィンターにケイト・モス、リカルド・ティッシュ、デヴィッド・ベッカム、カニエ・ウエスト、オルセン姉妹と、ファッション誌編集長にセレブリティ、モデル、デザイナー、アーティスト、経営者と多方面で活躍する著名人ばかりのリストに…日本からはコムデギャルソン デザイナー、アンダーカヴァー デザイナー、三越伊勢丹ホールディングス社長、VOGUE JAPAN編集長と計15名が選ばれ…その中の1組がなんと「TOKYODANDY」なのです。光栄すぎます!ファッションビジネスに携わる業界人向け記事や、ファッション業界のビジネスとクリエイティブ面の幅広いコンテンツを紹介するBoF。これを機に、日本(東京)で起こっていることや、TOKYODANDYが思う影響力のあるインフルエンサーたち!コンテンツを記事として作成しようと思う。(全リストはこちら!) THE BUSINESS OF FASHION (aka BOF) has established itself as the leading digital outlet of fashion related business news and insight, it’s independent editorial outlook … Continue reading

THE DRUMS JAPAN TOUR 2014

Page_1 © 2014 . All rights reserved.

年が変わる前に … 「THE DRUMS(ザ・ドラムス)」の来日公園が決定! 子供の頃にサマーキャンプで知り合ったジョナサン(VO)とジェイコブ(GT)を中心に、2008年に結成されたアメリカ・ブルックリン出身のバンド「THE DRUMS」。 2014年9月10日に日本先行リリースされた「THE DRUMS(ザ・ドラムス)」の3rdアルバム「Encyclopedia」から、収録曲「Kiss me Again」が公開された。ドラムスの代表曲でもある「Let’s Go Surfing」のようなダンストラック+ジョニーの甘いヴォイスが絶妙なバランス。音楽的にも人間的にも新しい旅に出るような気持ちと語ったフロントマン、ジョニー。百科辞典という意味を持つ本作のタイトル”Encyclopedia”は、この世の中でおこっているあらゆる出来事や物事を題材に書かれている。 そんな彼らが、12月8日 恵比寿LIQUIDROOM、12月9日 大阪・心斎橋SOMAの2公演を発表! 日程:2014年12月8日(月) 会場:恵比寿 LIQUIDROOM OPEN:18:00~ / START:19:00~ チケット販売:9月20日 11:00〜 ¥6,000-(税込み/ALL STANDING/1DRINK別) 公演詳細はこちら! In support of their upcoming album release ‘ENCYCLOPEDIA’ (Released Sept 23rd) THE DRUMS are … Continue reading

IRON NIGHT 新宿LOFT

iron night shinjuku loft1 © 2014 . All rights reserved.

Photos by Dan Bailey BIG Thanks To ZENYU x x x IRON NIGHT 9.12 新宿LOFT The Great Escapes / THE TOKYO / yellow studs この手にマドンナ / HONEBONE / RUNAWAY / SODA! 【DJ 】aquvi(阿久津ゆりえ)/TOMMY(BOY)/KAIO DJかっつん/兒玉太智/キム&マーボー/DJおけい/11

David Delfín SS 2015

Davidelfin-SS15_fy8 © 2014 . All rights reserved.

スペイン・マドリッド出身のファッション・デザイナー、デヴィッド・デルフィンによる「davidelfin(デヴィデルフィン)」2015年春夏コレクションが発表された。 俳優としても活動していたデルフィンは、2010年にニューヨーク・コレクションでデビューして以来スペインはもちろん、ロンドンのおしゃれキッズの間で話題に。ブランド自体は、2001年にスタートし、舞台衣装やアートなどのデザインも手がけてきたデルフィン。そんな2015年春夏コレクションでは「THE TIME OF MONSTERS」をテーマに、水玉や三角グラフィックを施したキュートなコレクション。モデルの耳には謎のモンスターをイメージしたアクアブルー色が。 Amongst the noise that is social media during fashion month, we usually prefer to report on that which we witness first hand rather than add to the chatter. Having said that, the Spring/Summer 2015 collection … Continue reading

BLACKMEANS CUSTOM STUDIO

blackmeans joe tokyo dandy 1 © 2014 . All rights reserved.

一点一点ハンドメイドで2008年よりレザーブランドとしてスタートした「blackmeans」。なんと、これまで関係者以外足を踏み入れることのなかった八幡山の「blackmeas flagship shop」に潜む地下スタジオが、2014年9月13日より「blackmeans custom store」としてオープン。「パンク+モーターサイクル+民族+ハードコア+モード」をコンセプトに掲げ、既成概念にとらわれることなく新しい価値観、文化、視点を自由に創造し共有しているブランド。 ブラックミーンズ 住所:東京都世田谷区上北沢5-13-6 営業時間: 火曜日〜金曜日 18時~22時 土曜日・日曜日 12時〜18時 月曜日 定休日 BLACKMEANS FALL/WINTER 2014 VISUAL Tokyo Based Leather Brand BLACKMEANS opened up their Custom Shop this past week in the Tokyo suburbs. The basement studio lies beneath the brands flagship … Continue reading

STAR FES. 2014 presented by VICE JAPAN 9.20

starfes14 © 2014 . All rights reserved.

2012年3月に始動した音楽フェス「StarFes.」が、革新的なコンテンツを生み出すVICE Japanの主催のもと第3弾を9月20日に開催。アーティストとオーディエンスが、本物の音楽を共有するためのプロジェクトとして、先鋭的かつ音楽に対する硬派なアティチュードを貫き、世界の音楽シーンをリードする多数のアーティストが参加してきた。そんな2014年のラインナップは、なんと … エリカ・バドゥ、マーク・ファリア、そしてNASとなんとも豪華。NASは、1994年に発売されたデビューアルバム「illmatic」の20周年を記念して完全再現ライブを披露するとか。9月13日には、ドキュメンタリー映画「NAS / TIME IS ILLMATIC」が公開されるのでチェックするべし(こちら)!チケット詳細はこちら! ★StarFes.’14★ 日程:2014年9月20日(土) 会場:幕張海浜公園(特設会場) 時間:OEPN:9:30 / START:10:30 / CLOSE:20:00 主催:TBS / VICE Media Japan オフィシャルサイト:StarFes.’14 Before the Autumn Equinox… the last chance to celebrate a bit of Summer comes at the outdoor STAR … Continue reading

HOKUSAI EXHIBITION AT UENO ROYAL MUSEUM

hokusai royal museum ueno exhibition 1 © 2014 . All rights reserved.

抜群に美しい北斎、ボストンから来日! 葛飾北斎(1760-1849)は江戸後期に浮世絵師として画界に登場してから90歳で没するまでの約70年間、常にあらたな画様式に挑んだ不撓不屈の画人。世界中で広く愛されている浮世絵版画の中でも、北斎の作品は特に人気があり、日本のみならず欧米にも熱心なコレクターや研究者が多く、世界各国の美術館に作品が収蔵されている。北斎は、米国のライフ誌が選んだ「この千年で最も重要な出来事・人物」に、唯一名前の挙がった日本人でもある。 本展は、日本が世界に誇る北斎の魅力に、世界屈指の日本美術コレクションで知られる米国・ボストン美術館の作品から迫る。北斎研究の第一人者・永田生慈氏の監修のもと、同館の珠玉の所蔵品の中でもおどろくほど色鮮やかな作品、他では見ることができない非常に珍しい作品など、特に優れた作品約140点を厳選して展示。想像をはるかに超えた「北斎」に、是非会場に足を運んでみるべし! 本展監修者からのメッセージやほか、詳しい情報はこちら! 会期:2014年9月13日ー11月9日 会場:上野の森美術館 時間:10:00~5:00 Hokusai is one of Japan’s biggest exports, his famous ‘Great Wave off Kanagawa’ is arguably one of the most famous images ever created. Hokusai’s woodblock paintings define the era of ukiyoe (The Floating … Continue reading

D.TT.K S/S 2015 COLLECTION AT VFILES MADE FASHION SHOW, NEW YORK FASHION WEEK

dttk vfiles new york fashion week1 © 2014 . All rights reserved.

IMAGE SOURCE ニューヨークで開催された「VFILES」主催のファッション・ウィーク「MADE FASHION」にて東京ブランドDETTO Kによる「D.T.T.K」初のランウェイデビュー。バイカーギャングにインスパイアされた2015年春夏コレクションは、アグレッシブながらもどこかモードで彼の世界観を感じ取れるコレクション。ネオスポーツの美学をスポーツテイストで表現するD.T.T.K。ラストに登場する下記映像チェックするべし! IMAGE SOURCE IMAGE SOURCE Tokyo Based Designer D.TT.K was one of four fresh brands picked out to be part of VFILES ‘MADE FASHION’ show during New York Fashion week. Designer Detto K had a few … Continue reading

THE WORLD OF RICK OWENS at SELFRIDGES LONDON

world fo rick owens 1 © 2014 . All rights reserved.

「リック・オウエンス(Rick Owens)」がブランド20周年を記念して「THE WORL OF RICK OWENS」 と名付けたエキシビションをロンドンのデパート「セルフリッジ(Selfridges)」にて開催。 9月1日より開催されている「THE WORLD OF RICK OWENS」は、限定コレクションほか、1階にあるコンセプトストアのキュレーション、リック・オウエンスのメンズの新しいショップインショップ、ウィメンズのアクセサリーコーナーと、メインショーウィンドウにてリックがデザインしたインスタレーションを展開。また、オックスフォード・ストリートに面したファサードの頭上ににある1928Queen of timeの彫刻の側には、特別にリック・オウエンス自身をモチーフにした彫刻が登場。ダグ・ジェニングスによって製作されたこの彫刻は、スチールやコーティングを施したポリスチレン、24キロメートルにも及ぶ黒い布製の髪等で構成され、総重量150キロと20人がかり12週間かけて作り上げたもの。ロンドンにいる方は是非足を運んでみるべし。 Selfridges Department Store in London is devoting 4 of its windows as well as a large amount of retial space for ‘THE WORLD OF RICK OWENS’, … Continue reading

LOUIS VUITTON ‘THAT WAS THEN, THIS IS NOW’ SERIES 1 EXHIBITION AT LV SHINJUKU, TOKYO

louis vuitton series 1 lv shinjuku 1 © 2014 . All rights reserved.

ニコラ・ゲスキエールによる新生「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」のエキシビション「SERIES 1 – THAT WAS THEN, THIS IS NOW」が、ルイ・ヴィトン新宿店にて本日9月8日より開催。 ニコラ・ゲスキエールがルイ・ヴィトンの新アーティスティック・ディレクターに就任して初のコレクションということもあり話題となった今回の2014/15年秋冬コレクション。彼のクリエイティブな世界観を体感できる「SERIES 1」は、新生ルイ・ヴィトンの旅物語。まず、入り口付近、フランス人女優シャルロット・ゲンズブールによる一枚の手紙「エントランス パネル」が。奥へ進むと巨大トランク「Magic Trunk」が展示されていて、光と映像でルイ・ヴィトンのミューズやアイコンが浮き上がっている。そして、24面のLCDスクリーンに映し出された「Infinite show」インスタレーション。上の階では、ジュエリーを身につけたスカルプチャーたちがお出迎え「Accessories Gallery」。隣の部屋では、ブルース・ウェーバーにユルゲン・テラー、アニー・リーボヴィッツらが撮り下ろした2014/15年秋冬キャンペーンでコラージュされた「Poster Room」。 5日に開かれたプレゼンテーション・パーティーでは、アーティスティック・ディレクター、ニコラ・ゲスキエールが来日したほか、クロエ・セヴィニーやアデル・エグザルコプロスらも来日していた。 貴重すぎるルイ・ヴィトンの旅物語「SERIES 1」、是非足を運んでみるべし。 会期:2014年9月8日~9月28日 会場:ルイ・ヴィトン新宿店 住所:東京都新宿区新宿3-4-8 時間:11:00~20:00 ルイ・ヴィトン カスタマーセンター 0120-00-1854 Opening today, Louis Vuitton’s ‘That Was Then, This is Now’ SERIES 1 Exhibition … Continue reading

3.1 PHILLIP LIM MEN’S POP-UP STORE

3.1 Phillip Lim © 2014 . All rights reserved.

「3.1 Phillip Lim」期間限定メンズコレクションのポップアップストアが渋谷パルコにオープン! NYのモダンラグジュアリーブランド、「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」は、上質なクラシックスタイルの中にエッジーな個性がキラリと光るデザイナーブランドの服を日常の中で気軽に楽しんで頂くことをコンセプトに「クール」「イージー」、そして「シック」なスタイルを提案している。そんな「3.1 Phillip Lim」が、世界初となるメンズコレクションのポップアップストアを9月13日渋谷パルコにオープンする。ウェアはもちろん、バック、シューズ、アイウェアとメンズウェアのフルラインを展開。 ★3.1 Phillip Lim SHIBUYA PARCO★ 住所:東京都渋谷区宇田川町 15-1 渋谷パルコ1階 期間:2014年9月13日(土)〜 2015年1月(予定)

TAO 十五

tao exhibition © 2014 . All rights reserved.

ネクストジェネレーション15人のフォトグラファーによるモデルで女優のTAOの写真展「TAO十五」開催! 14歳でモデルデビューし、2006年からパリコレクションに参加、後にミラノ、ロンドン、NYと活動の場を拡げ、2009年にはニューヨークへと活動拠点を移した国際的に活躍するTAO。モデル業だけでなく、女優としても活動の幅を広げ、昨年に公開された「X-MEN/WOLVERINE “SAMURAI”」にてヒロイン”マリコ”役として大抜擢されハリウッド映画デビューを果たす。そんな彼女の活動15周年を記念した貴重な写真展「TAO十五」が9月6日より開催される。15人のフォトグラファーが撮り下ろした作品は本邦初公開! 会期:2014年9月6日〜9月16日 時間:10:00 ~ 19:00(9月6日のみ22:00まで) 会場:AUDI FORUM TOKYO 2F ブランディングフロア TAO – the Japanese supermodel who debuted age 14 before hitting the Parisian runways in 2006 and one of only 2 Japanese models to have ever graced the … Continue reading