DISPOSABLE LIVES – OKINAWA

OKINAWA Disposable Live Disposable camera photos of Japan 23 © 2014 . All rights reserved.

「DISPOSABLE LIVES」プロジェクトを通じて、現代日本のコントラストを探る。自然と人工、若者/劣化、伝統や大衆文化、季節と、富士フィルムの写ルンですで撮影されたスナップショット。 日本には北から南と多くの島や村がありその地域の美しさはもちろん、街の特徴や習慣も異なってくる。今回はトロピカルな島国・沖縄の街。かつて沖縄は、1429年から1879年の450年間沖縄本島を中心に存在した琉球王国。パスポートを片手に何処か別の国にでも着陸したかのような。それもそのはず、アメリカの統治下にあった沖縄は、1972年(昭和47年)に日本に返還されたのだ。 個人的なことになってしまうが、沖縄・宮古島で生まれ本島で幼少期を過ごしたジョーと、正反対の国イギリス・ヨークで生まれ育ったのダンとの国の違いはもちろんのこと、その国々の歴史はもちろん、戦争や建物と大きな発見を見つけた貴重な旅だった。そう、今回の旅は那覇市にあるLOVEBALLというクラブで開催された(7月12日に)「Tropical Night Out vol.2」のためエリ・ローズとともに沖縄入りしたのだ。2度目の開催となった今年は、昨年同様変わらず多くのお客さんが集まったほか、ジメジメした熱帯夜にもかかわらず最高の沖縄魂を見させて頂いた。沖縄の旅中盤から終わりまではよんな〜よんな〜海三昧。石垣島に竹富島と写真(下記)を見れば分かるはず、時間など気にせず沖縄タイムを堪能するべし。よんな〜よんな〜。 Through my ‘DISPOSABLE LIVES’ project I explore the contrasts of Contemporary Japan. The natural and the man-made, youth/deterioration, traditions and popular culture, the seasons, juxtaposing images captured with disposable cameras – conceptual snapshot … Continue reading

NAS / TIME IS ILLMATIC DOCUMENTARY FILM & STAR FES’ 2014

nas_flyer_nyuko_ol © 2014 . All rights reserved.

Nasのドキュメンタリー映画「NAS / TIME IS ILLMATIC」が、9月13日より全国順次ロードショー! 1994年に発売されたNasのデビューアルバム「illmatic」は、社会政治学的な見地、耐える精神、そしてアメリカで自分の声を探し求める若い黒人男性の苦悩を全て要約した作品で、ヒップホップの新しい基準を作り上げた1人。そんな「illmatic」誕生から20周年の今年、9月13日より公開のこの映画は、ジャス・ミュージシャンの父親オル・ダラを始め、Nasへと受け継がれたジョーンズ家の音楽的才能の歴史を追い、当時の社会情報や置かれた環境がNasの世界観にどのように影響を及ぼしたのかを考察する。 明日、8月27日には「イルマティック」20周年記念盤となる2枚組CD「イルマティックXX」が発売されるほか、9月20日に幕張海浜公園 特設会場にて開催される「StarFes.’14」への出演が決定!さらに、ポスターやTシャツとNas好きにはたまらないニュースばかり! 「Nas / タイム・イズ・イルマティック」 原題:Time is Illmatic 監督:One9 脚本/製作:エリック・パーカー 出演:Nas/オル・ダラ/アリシア・キーズ/ Q・ティップ/バスタ・ライムズ/ピート・ロック/DJプレミア/ファレル・ウィリアムス/他 2014年/アメリカ/カラー&モノクロ/74分/デジタル © COPYRIGHT ILLA FILMS, LLC 2014 提供:パルコ 配給:パルコ/ビーズインターナショナル 宣伝:ビーズインターナショナル NAS brings his Documentary Film to Japan as well as a performance at STAR … Continue reading

TOKYO TRIBE

tokyo-tribe1 © 2014 . All rights reserved.

近い未来の “トーキョー”には様々なトライブ(族)が存在する。90年代のストリートカルチャーや若者ファッション文化に多大な影響を与えた人気漫画「TOKYO TRIBE」が、園子温監督を監督に”ラップ・バトル・ミュージカル”として生まれかわった。 主人公のメラ役を演じるのは、大ヒットを記録した「HK/変態仮面」などに出演した今最も熱いのある実力派俳優・鈴木亮平。そして、もうひとりの主人公、海(カイ)役には、本業はHIPHOPミュージシャンでありながら、その類い稀なる存在感でオーディションを勝ち抜いた新鋭YOUNG DAIS。数々の女優を発掘してきた園子温が見初め、謎めいたヒロイン・スンミ役に抜擢された清野菜名。さらに佐藤隆太、大東駿介、石田卓也、市川由衣、中川翔子、叶美香、染谷将太、でんでん、窪塚洋介、竹内力と、この伝説的コミックの映画化にふさわしい豪華キャストが集結。
また、第一線で活躍する超一流のラッパー達が本人役で出演し、業界初の試みとなる「YouTube公開オーディション」から名乗りを上げた面々も加わり、唯一無二の野性味溢れるメンバーが集い、近未来の“トーキョー”を舞台に激突する。 原作:井上三太「TOKYO TRIBE2」(祥伝社)
 監督:脚本:園子温 ©2014 INOUE SANTA  / “TOKYO TRIBE” FILM PARTNERS 公式サイト:TOKYO TRIBE 8月30日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー! TOKYO TRIBE was a manga that both drew from and influenced Tokyo’s 90′s Street Style and Youth Fashion Culture. Based in … Continue reading

NATSU MATSURI AT TRUMP ROOM

tokyo dandy natsu matsuri trump room11 © 2014 . All rights reserved.

Photos by Dan Bailey Tokyo Dandy Natsu Matsuri 2014 日程/DATE:2014年8月16日(土) 場所/PLACE:TRUMP ROOM SHIBUYA MUSIC SELECTORS…. KAIO & KATTUN MATCHA (CANDY) RACHEL (ilil) RICKY RINACO SHOHEY (TGE) SNBW TAKERU IS DEAD TOKYO DANDY YATT YUYA NARA & U AKIMOTO

D.TT.K TO SHOW AT VFILES NEW YORK FASHION WEEK SHOW

DTTK-VFILES1 © 2014 . All rights reserved.

2012年のローンチから着実に東京のストリートを虜にしたDETTO Kによる「D.TT.K」。「HIP HOP x MODE」を彼なりに表現し、ネオ・スポーティーと彼の世界観をラバーや異素材の組み合わせで表現した2013年春夏コレクション。秋冬には、スポーツとHIP HOPを融合した新しい「D.TT.K」の誕生だったのでは。そして、アイテムや色展開も増えた2014年春夏シーズン。アクションスポーツをテーマにそれぞれの機能性をデザインに落とし込んだ現代のスポーツウェアとでも言わせていただこう。ブランドロゴでもある「D.TT.K」を施し、スポーツならではの素材感はもちろん、ディテールに光沢感と彼のアティチュードを体感するべし。そんな「D.TT.K」が、ソーシャルメディアサイト「VFILES(ブイファイルズ)」の選出で、9月に開催されるニューヨーク・ファッション・ウィークに参加することが明らかとなった。ほかにも3組の若手デザイナーが参加する予定(Tigran Avetisyan, HAMM, ZDDZ)。 Tokyo Based designer Detto K of Neo-Sports Brand D.TTK. has been picked up by VFILES as a one of 4 Designers to show during New York Fashion Week. The V FILES … Continue reading

VANIRU

vaniru-live-tokyo-dandy-1 © 2014 . All rights reserved.

レオニール(LEONEIL)&ユート(YUTO)の2人による「VANIRU(ヴァニル)」というエレクトロユニットをご存知だろうか。ヨーロッパを中心にライブ活動を開始させた彼らは、ニューウェイブ、ポストパンクからの影響を感じさせる楽曲と官能的なパーフォーマンスで、「VANIRU」独自の世界観を魅了。日本での活動を本格化させるため、8月8日「DELUSIONS」と題したイベントを開催した。DJ陣には、TOKYODANDYのパーティーでお世話になっている面々(Yuya Nara, Kosuke Adam, PELI, LEO CANDYCANE, Shunsuke Okabe and TOKYODANDY)。どこかミステリアスでダークな世界観を醸し出す今後の彼らの活躍に期待を! On Friday night together with Nara Yuya, Leo Candycane, Peli, Kosuke Adam and Shunsuke Okabe, TOKYO DANDY DJ’d at a party in support of a live showcase by crossover … Continue reading

TOKYO DANDY ‘NATSU MATSURI’ 2014 8.16 TRUMP ROOM

natsumatsuri trump room tokyo dandy © 2014 . All rights reserved.

神宮外苑花火大会、サマソニック、そしてマドンナの誕生日でもある8月16日に、渋谷トランプルームにて「夏祭り」を開催! TOKYO DANDY ‘NATSU MATSURI’ 2014 8.16 TRUMP ROOM HOT HOT SUMMER HEAT! TOKYO DANDY’S ANNUAL SUMMER PARTY! 8月16日(土) 神宮前花火, SUMMER SONICの週末, マドンナの誕生日 & TOKYO DANDY NATSU MATSURI 2014!!! Saturday August 16th falls on the same day as JINGUMAE fireworks, … Continue reading

iLiL SUMMER 2014 CAPS

ILIL1 © 2014 . All rights reserved.

人と異なる作品を作り、時にこんなものまで?と言わんばかりのクレイジーな作品を作ってしまう「iLiL(イルイル)」。そんな「iLiL」から、新作のオリジナル5パネルCAPが数量限定で登場(色:チェックxピンク/ピンクx森/森xピンク 共にフリーサイズ)。撮影では、レイチェル自身が少し前から気になっていたボクサーのような美ボディの持ち主パンチを起用。フォトグラファー、ダン・ベイリー。ブロックチェック柄と森のデジタルプリントが施されたこの時期に最適のアイテム。ピンク部は、コーディローでどちらともシーズンレスで使えて日々のアクセントに。高円寺北通にある「キタコレビル」に足を運んでみるべし。 iLiL WEBSITE iLiL does things differently. With an independent spirit shared by fellow Creatives, Designers and Dreamers at Koenji’s Kita Kore Building iLiL’s Rachel crafts items based on optimistic individual creativity as oppose to mass-market appeal. This has … Continue reading

OFFWHITE c/o VIRGIL ABLOH at GR8 HARAJUKU

virgil abloh offwhite gr8 tokyo 01 © 2014 . All rights reserved.

カニエ・ウエストのスタンドアドバイザーとしても知られる、ヴァージル・アブローが、約3年ぶりに日本に上陸。今回の来日は、彼自身が手がける「OFFWHITE c/o VIRGIL ABLOH」2014年秋冬コレクションの販売開始に先駆けて、ラフォーレ原宿のGR8にてインストアパーティーが開催された。店内には2014年秋冬コレクションが展示されていたほか、この日のために用意された日の丸プリントの限定Tシャツ。これらの商品は本日より取扱いショップにて販売開始。今後は、以前から計画していたウィメンズのアパレルほか、家具や生活商品も展開していくとのこと。 ★取り扱い店★ GR8:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2.5F 03-3408-6908 RESTIR:東京都港区赤坂9-6-17 03-5413-3708 Last night Harajuku’s GR8 select store played host to OFFWHITE’s VIRGIL ABLOH. The Desigenr and Creative Director’s in town to present his most recent collection, drop a limited edition T’Shirt … Continue reading

SHAUN SAMSON SPRING/SUMMER 2015 PRESENTATION IN TOKYO

SHAUN SAMSON SPRING:SUMMER 20151 © 2014 . All rights reserved.

アメリカ・カリフォルニア州出身、セントマーチンズ大学ではメンズ・ウェアを専攻し、在学中に同じカリフォルニア州出身のジェレミー・スコットの元で経験を積み、2011年ロンドン・ファッション・ウィークでデビューを飾った今もっとも注目をあびる「Shaune Samson(ショーン・サムソン)」。そんな彼が、初の日本来日を果たし、渋谷のアートスペースGalaxyにて2015年春夏コレクションのプレゼンテーション&カクテルパーティーが開催された。ハイファッションとストリートウェアの融合という型破りなコンセプトのもと、そのライフスタイルや様々な文化にインスパイアされたコレクションは、各界の感度の高いファッショニスタ達に圧倒的な支持を受けている。 Menswear Designer Shaun Samson brought his Spring/Summer 2015 Collection to Tokyo this past week for a presentation in Harajuku. With VERBAL providing the soundtrack, models emerged wearing the oversized T’s and shorts silhouette which characterizes the movement in … Continue reading

KOHH ‘FUCK SWAG’ & NEW ALBUM ‘MONOCHROME’

kohh fuck swagg © 2014 . All rights reserved.

ワナビー!ストリートブランドや109、元AKB48○の1stアルバム「SWAG」… 「Fuck Swag」と名付けた24歳東京出身期待のラッパー「KOHH」。7月30日には初のフルアルバム「MONOCHOROME」が、GUNSMITH PRODUCTIONよりリリースされる。「これはファーストアルバムではなく、セカンドアルバムなんだ」と語る「KOHH」。つまり、ファーストアルバムは既に完成しているが、先にセカンドをリリースするという異例のシチュエーション。下記MVは、スワッグ文化に対する浅薄さを指摘していて(同感)、なんらかの形でワナビースワッグな人達への影響となるに違いない。今後の彼に注目を。 KOHH on itunes KOHH’s TWITTER Knock-off ‘Street’ brands from places like Shibuya’s 109 and ex-AKB48 member Tomomi Itano’s painfully titled debut solo effort have killed the concept of ‘SWAG’ in Tokyo. Rapper Kohh’s 4th Single ‘Fuck … Continue reading

LOVE HOTEL – A DOCUMENTARY FILM

love hotel documentary film 1 © 2014 . All rights reserved.

37,000ものラブホテルが日本に存在することをご存知だろうか。イギリス出身のフィリップ・コックスと戸田ひかるの2人の監督によるドキュメンタリー映画「LOVE HOTEL」。この映画は人々のセックス事情と、日本独自の文化ともいえるラブホテルの内情を人間的な目線で捉えている。残業を強いられる社会、多世代同居でプライバシーが無い等、日本の様々な生活環境が要因となって進化してきたラブホテルは、これら現実から逃避できる場所として日本人にとってなくてはならない場所となった。なんと、1日に280万人の人が利用しているとか。この現象を記録するため2人は、大阪のラブホテル「アンジェロラブホテル」を訪れるカップルと、その舞台裏で働く店長と従業員に焦点を当てている。 ジェームス・ヘロン:日系文化会館館長、トロント日本映画祭実行委員長 The trailer for a new documentary ‘LOVE HOTEL’ has caught our interest. Japan’s a country of small apartments, thin walls and adults who stay at home withe their families until marriage. Add into this a lack of … Continue reading

CHEWING GUM AND CHOCOLATE PHOTOGRAPHS AND TEXTS BY SHOMEI TOMATSU

SHOHEI TOMATSU BUBBLEGUM AND CHOCOLATE7 © 2014 . All rights reserved.

戦後日本と日本人の姿を的確に表現した20世紀を代表する写真家「東松照明(Shomie Tomatsu)」の写真集「Shomei Tomatsu: Chewing Gum and Chocolate”」が、5月に発売された。彼が亡くなってからも各国で展覧会が行われ、彼のファンはもちろん、多くの人が訪れたとか。各地の米軍基地の存在を通して、戦後日本を見つめ直し、高い評価を得た東松。1930年に生まれた東松は、終戦を境にふるさとに米軍基地が建ち、急速に”アメリカナイズ”されていくのを見て育った。今回のタイトルは、米兵が日本人の子供に手渡ししていた甘く習慣性があるお菓子に注目した「チューインガムとチョコレート」シリーズ。 Shomei Tomatsu is the founding father Japanese Photography, his aesthetic and subject matter influenced a generation of photographers domestically and beyond. After our recent trip to Okinawa, the photographers body of work regarding … Continue reading

KATE MOSS FOR STELLA MCCARTNEY

kate for Stella © 2014 . All rights reserved.

「STELLA McCARTNEY(ステラ・マッカートニー)」2014年秋冬キャンペーンにケイト・モスが起用された。 マート&マーカスによってロンドンで撮影され、印象的な新作キャンペーンは、ナチュラルなセクシーさとフェミニンさを持ったモダンなステラ・マッカートニーウーマン、ケイトを描きだしている。また、フレッド・ギブソンのオリジナル楽曲をフィーチャした「夢」をテーマとするムードフィルムも同時に公開。ケイトがステラのキャンペーンに登場するのは、2009年春夏シーズン以来今回で7度目。スタイリングはステラ自身が手がけ、大胆で超現実的、そしてドラマティックなビジュアルが描かれている。 「ケイトは、ステラ マッカートニー ウーマンを表現する最適な女性。ケイトの夢、そして数年にわたり一緒に過ごしてきた時間をこのフィルムに閉じ込めた。今シーズンは、非現実的な世界に逃げ込みたいと思ったの。ファッションは時に、そんな私たちを夢の世界へ連れて行ってくれます。」と ステラは語る。

CHIM↑POM KANE ZANMAI ’3 TASTES OF CASH’ AT KITA KORE BIRU

chimpom kane zanmai1 © 2014 . All rights reserved.

「Chim↑Pom」というアート集団をご存知だろうか。渋谷センター街でネズミ(Super Rat)を捕獲し剥製で作ったピカチュウ。岡本太郎の壁画「明日の神話」に手を加えたり、広島の空にピカッとかいてニュースになったりと、常に何かぶっ飛んだサムシングをやらかしてくれる「Chim↑Pom」。そんな彼らが、高円寺のキタコレビル内新スペース「KANNE-ZANMAI 〜3 tastes of cash〜」を7月19日にオープンした。展示された作品は、エリイの涙やゴミを素材にした新作ピースに、「商品と作品」、「価値」をテーマにしたTシャツや陶器、書籍等を販売。また、店内には監視カメラが設置されていて、その映像を分単位購入することができるとか。高円寺に行った際は是非足を込んでみるべし。 ★KANE-ZANMAI★ 住所:東京都杉並区高円寺北3-4-13 キタコレビル内 Art collective CHIM↑POM combine an exhibition with a retail and cafe space with the opening of ‘KANE ZANAMAI’ at Koenji’s Kita Kore Biru. Known primarily for their protest art which has … Continue reading

CAFE DE ROPE DE LA MER

cafe de rope la mer beach house isshiki beack japan 10 © 2014 . All rights reserved.

70年代の伝説のカフェ「カフェド ロペ」をアレンジして2009年にビーチハウスとして復活した「Café de Ropé La mer(カフェド ロペ メール)」が、今年も一色海岸にオープン。株式会社ジュンがプロデュースするビーチハウス。業界人はもちろん、東京中のお洒落ピープルが街から離れ車で1時間半程で着いてしまう葉山・一色海岸。周辺には、天皇や皇族の別荘としても知られる「葉山御用邸」がありとても気品あふれる立地。こだわりのフードやドリンクも充実しているので是非足を運んでみるべし。 An edible forest of fruits and vegetables awaited us at the opening of Café de Ropé La mer, the JUN GROUP Beach House which has once again opened on Isshiki Beach. Having … Continue reading