Category Archives: Fashion

MARNI POP-UP STORE IN ISETAN SHINJUKU

MARNI_PRESS RELEASE_ISETAN POP UP STORE_20141111 © 2014 . All rights reserved.

「MARNI(マルニ)」のバッグ・革小物などを集めたポップアップ ストアが、本日11月19日より伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージにオープン。 2006年春夏コレクションで大人気を博し、2015年春夏コレクションでも使用されたアイコニックなアーカイブパターン「CANDLESTICK」を甦らせ、「トランクバック」や財布に使用した新商品をはじめ、2015年リゾートコレクションで展開するバックや小物をどこよりも早く先行発売。また、2014/15年秋冬コレクションのアクセサリーも一部販売している。 *ポップアップ ストアで商品をご購入いただくと、特典として8種類の限定ラッピングペーパーからお好きなものを1点選びサービスが!是非足を運んでみるべし。 期間:2014年11月19日ー11月25日 場所:伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージ 住所:東京都新宿区新宿3-14-1 ■問い合わせ 株式会社マルニジャパン:03-6416-1024 トランクバックは、「マルニ」のクリエイティブ・ディレクター、コンスエロ・カスティリオーニが自転車のバニアバックからインスピレーションを得て生み出したアイコンバック。スポーティーなデザインやマルニらしいアコーディオン風のマチ、ポップな色使いが特徴。異なる2つのサイズでカラーバリエーションも豊富に展開している。また、このために制作された「CANDLESTICK」の什器や店舗裏の巨大トランクバックにも注目を。 オープン初日の会場では、初の日本人モデルとしてZARAの「PICTURES」に登場したYoshiko Kris-Webbと一緒に。 そして、東京の名所や下町などで撮影された写真とマルニのアイコンバックのデジタルコラージュ。この画像は、ポップアップ会場に足を運んだ人だけが見れるアートな作品たち。トランクバックを手に取る前に是非見てほしい!

COACH X AMBUSH® at COACH SHINJUKU

COACH X AMBUSH COACH SHINJUKU 01 © 2014 . All rights reserved.

2013年9月に「COACH(コーチ)」のエグゼグティブ・クリエイティブ・ディレクターに就任したスチュアート・ヴィヴァース。初のコレクションを10月にオープンしたばかりの新コンセプトストア「コーチ新宿」にて披露。オープンを記念して開催されたVOGUE GIRL x COACH スペシャルナイトでは、オーラカラーで診断する噂の占い師、しいたけ氏のコーナーや、スタイリングトークなどが行われた。終盤、コラボレーションでおなじみAMBUSH®デザイナーYOONと、モデルの秋本梢によるサウンドで、更にクラシックアメリカンスタイルな雰囲気。彼女らの手組には、オープンを記念して制作された、「COACH x AMBUSH®」のバックチャームブレスレットが。COACHの”C”とAMBUSHの”A”の頭文字を施したこのブレスレットは、名前の通りバックチャームとしてだけではなく、ブレスレットやチョーカーとしても着用可能。その日の衣装に合わせて使い道は多様。洗練された落ち着いた空間に魅了されるコーチガールたち。 COACH x AMBUSH® Last night we visited COACH’s revamped Shinjuku Flagship for a night hosted by the (also recently revamped) VOGUE GIRL. The first store in Japan to be opened under Creative Director … Continue reading

KATE’S WORLD!

Kate Moss for British VOGUE © 2014 . All rights reserved.

「Kate’s world」と題したUK版「VOGUE」11月号表紙に、ケイト・モス起用。 ちょっと前に発表されたケイト・モスがUK版「VOGUE」のコントリビューティング・ファッション・エディターとして動き出している件。モデル(スキ・ウォーターハウス、カーラ・デルヴィーニュ)に俳優陣(ルーク・トレッダウェイ、ダニエル・メイズ)とケイトの友人とも言える仲間たちが集まったパーティーシュート「The Shooting Party」。撮影はティム・ウォーカーによって行われた。 また別の撮影では、プライベートでも親交のあるフォトグラファー、デヴィッド・ベイリーを迎えて、愛してならないパートナーに友人たちを記録。撮影場所は、もちろんケイトのお気に入りの場所。そのなかの1カ所が彼女の自宅だったとか。どのパーティーよりもエクスクルーシブなハウスパーティー。 下記、ケイトが表紙を飾ったアーカイブたち。

CALVIN KLEIN COLLECTION INSTALLATION AT DOVER STREET MARKET GINZA

calvin klein menswear installation at dover street market GINZA DSM TOKYO  1 © 2014 . All rights reserved.

「Calvin Klein Collection(カルバン・クライン コレクション)」メンズの期間限定ショップが、10月24日よりDOVER STREET MARKET GINZA6階にオープン。 The Calvin Klein Collection Installation on the 6th Floor Of Dover Street Market Ginza 2000年よりカルバン・クラインで活動を始め、2004年春夏シーズンからカルバン・クライン コレクションのメンズ クリエイティブ・ディレクターに就任したイタロ・ズッケーリ。そんなイタロ・ズッケーリによるカルバン・クライン コレクションが、約10年ぶりに日本国内展開。2014年秋冬コレクションで目を引いた対照的なシルエットに光沢のある太めのナイロンパンツ。スタイルは幾つかあったものの、ミリタリー調ワークウェアは今すぐにでも着たいと思えるアイテムの一つ。「OBSESSION」「ETERNITY」「ESCAPE」と、フレグランスのネーミングでもあるスウェットは既に人気を集めている。この機会に是非足を運んでみるべし。 Calvin Klein Collection Special Installatin at DSMG 期間:2014年10月24日ー11月14日 場所:DOVER STREET MARKET GINZA 6階 時間:11:00-20:00(日〜木)11:00-21:00(金〜土) 電話:03-6418-5875 … Continue reading

TOKYO DANDY x S刷LOW at BUNKA FASHION COLLEGE FESTIVAL (文化祭)

文化祭 TOkyo Dandy Bunka FAshion S刷LOW 1 © 2014 . All rights reserved.

11月2日から開催される文化服装学院の文化祭! ファッションショーや、各科ごとの作品展示、施設公開、バザー作品販売、野外ステージなどと盛りだくさんの企画を用意した未来のファッションスターたち。 今回取り上げるのは、「RE・TENT」と題した移動型セレクトショップ。新ジャンルの提案や、顧客の創造と社会的ニーズに焦点を当てた新型ショップ。「企画力」はもちろん、プロジェクトを成功させる上で必要となる「発進力」と「交渉力」。これらの条件をクリアした上でお客様をお迎えすることができる小売業。 そんな「RE・TENT」の中に出店する「S刷LOW」と題した1つのプロジェクトに「TOKYODANDY」も参加させて頂きました。このプロジェクトは、4組のアーティストとのコラボレーション企画でTシャツやスウェットに手作業でシルクスクリーンを印刷する …まさに「刷ろう=S刷LOW」。 この機会に是非足を運んでみてください。 文化服装学院 文化祭 日程:2014年11月2日(日)ー11月4日(火) 時間:9:30 – 18:00(最終日は15:00) 場所:文化服装学院  入場:無料 ‘BUNKASAI’, the annual Festival held at BUNKA Fashion College takes place November 2nd, 3rd and 4th this year. The 3-day event is open to the public … Continue reading

CARTIER ‘SHAPE YOUR TIME’

cartier shape your time tokyo 01 © 2014 . All rights reserved.

某ゲストハウスで開催された「Cartier(カルティエ)」男性用腕時計のプライベートパーティー。会場に着くと、まず目に入ったのが、デンマーク生まれのアイスランド人アーティスト、オラファー・エリアソンによるプラチナウォールの豪華な壁。 9日間に渡って開催された今回のプロジェクトは、カルティエはもちろん、GQ JAPANやCasa BRUTUSをホストに、各界の著名人を招いて開かれたカルティエの「Shape Your Time – 果てなき挑戦者へ」。コンテンポラリーアートが溢れたゲストハウスでは、カルティエの新作から過去、現在、未来の3つの時空に分けて展示。 訪れた著名人のなかには、布袋寅泰(ミュージシャン)、柴咲コウ(女優)、菜々緒(モデル・女優)、伊勢谷祐介(俳優・実業家)、NIGO、道端ジェシカ(モデル)、三原康裕(ファッション・デザイナー)、吉岡徳仁(アーティスト)、ジャラ・マリアーノ(モデル) 下記映像は、2012年に世界中で1億6,000万人以上が視聴したショートムービー「オディセドゥ カルティエ」を手掛けたフランス人監督ブルーノ・アヴェイラン。果てなき挑戦を続ける世の男性たちに捧げるメッセージが込められた90秒の映像。1904年に誕生した(パイオニア飛行士であるアルベルト・サントスのためにルイ・カルティエが腕時計を発明してから今年で110年)初の男性腕時計「サントス」ウォッチ。1912年に針が宙に浮いているように見えるミステリークロックの初代モデル。また、建築家ラファエル・デ・カルデナスによる立体的なインテリアは、カルティエの象徴でもある文字盤のローマ数字、全12個を文字盤に見立てて制作。 隣の部屋では、ジュネーブから遥々届けられたカルティエのアーカイブ作品が展示されていて、どれもストーリーがあり美しい。1930年代の時計2つとメンズ用のカスタムメイドされた貴重なシガレットケースや時計、携帯用カミソリが内蔵されたライターなどと創意工夫が詰まった歴史を示す。 ショートムービーでも紹介された今回のエキシビションの未来が「Astrotourbillon」となる。とても複雑な構造で時計産業の間でも理解に苦しむくらいの技術を表現。カーボン結晶で作られているこの時計は、潤滑油の必要がなくなりメンテナンスがほぼ完全に要らないくらいだとか。 カルティエのパイオニア精神に触発され、ミクソロジストによる珍しいカクテル表現と、とても貴重な体験をさせて頂きました。 是非カルティエのメンズの世界を体験してみるべし! Iseya Yusuke, Shibasaki Ko & Nanao, Iruka, NIGO, Jarah Mariano in conversation with GQ Editor Suzuki-san, Jessica Michibata watching the below ‘Shape Your Time’ film … Continue reading

MR. GENTLEMEN S/S’15 COLLECTION at MBFWT

mr gentleman spring 2015 mbfwt1 © 2014 . All rights reserved.

「Memories」をテーマに「MR. GENTLEMEN(ミスター・ジェントルマン)」2015年春夏コレクションが発表された。 MR GENTLEMAN S/S 2015 Collection at Mercedes Benz Fashion Week in Tokyo, party of VERSUS TOKYO Photos by Dan Bailey

MODEL MONA MATSUOKA’S AMAZING SEASON

mona matsuoka 1 © 2014 . All rights reserved.

国籍を感じさせない弱冠16歳の彼女 … まだ3シーズン目というのに既に驚くべき経験を得たアメリカ生まれの日本人モデル「松岡モナ」。年を1つ重ねて16歳になった今念願のパリコレデビュー。2015年春夏コレクションのランウェイで彼女の姿を何度見ただろう。ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、そしてパリと世界中のトップデザイナーたちが彼女の虜に。ロバルテ、フィリップ・リム、アルマーニ、ドルチェ&ガッパーナ、シャネル、ミュウミュウと既にトップモデルの仲間入り。(下記27ブランド)トップメゾンのキャンペーン抜擢もすぐそこまできている。今後の彼女に期待を! It’s just her third season but what an amazing season it was, Japanese Model Mona Matsuoka walked in over 25 shows on the runways of New York, London, Milan and Paris for the Spring/Summer 2015 Season. Top … Continue reading

AI TOMINAGA TO PUBLISH HER FIRST BOOK

tominaga ai book  愛なんて大っ嫌い1 © 2014 . All rights reserved.

富永愛が初となる自身の自叙伝「Ai 愛なんて大っ嫌い」を10月29日に発売する。 華やかな舞台の裏に隠れた過去を綴る自叙伝。プロデューサーに音楽家の長渕剛を迎えて彼女のこれまでのストーリーが一冊の本となって登場(こちら)。 さらに、出版を記念して、自身初となる独り舞台「Ai 愛なんて大っ嫌い」を10月22日、音楽家・長渕剛とともに一夜限りの公演を決定。2014年に富永愛と師弟関係を結んだ長渕剛。自身のコンサートでは演者としてのみならず照明や特効など総合的な演出を手がける長渕だが、音楽以外のエンターテイメントを演出するのは今回が初めての試みとのこと。 Aiとは、LOVEの愛であり、富永愛のAiであり、英語のI=「わたし」のAi。 すなわちこれは、2000年代、世界のランウェイを闊歩したトップモデル、冨永愛がはじめて語る、愛と自分自身を探し続けた半生の物語であると同時に、すべての女性に共通する、「わたし」を探し、居場所を求める、心の叫びの記録でもある。32歳の今、衣装を脱ぎ、鎧を脱ぎ、メイクを脱ぎ、家族の絆を取り戻し、自分自身を取り戻し、彼女が出会った「本当のわたし」とは?読むうちに、誰もが、自分と同じ「冨永愛」に涙し、彼女とともに「わたし」に出会い、「愛」に気づき、そして、「再生」していくことになるだろう。 タイトル:Ai 愛なんて 大っ嫌い 定価:1,400円(税抜) 発売日:2014年10月29日(水) 発売元:株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 公演名:富永愛 – 独り舞台「Ai 愛なんて大っ嫌い」 日時:2014年10月22日(水) 開場:17:30 /開演:18:30 開場:ラフォーレミュージアム六本木 チケット購入先:富永愛オフィシャルサイト http://www.tominagaai.net 主催/企画/製作:UNDERGROUND/ボンイマージュ 協力:ディカヴァー・トゥエンティワン Super Model Tominaga Ai is to publish her first autobiography this Fall. The book goes … Continue reading

NEIGHBORHOOD x ADIDAS ORIGINALS

neighborhood adidas originals collab fall 2014   1 © 2014 . All rights reserved.

「アディダス オリジナル」と「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」の初となるコラボレーション「adidas Orijinals by NEIGHBORHOOD」が発表された。ジャケットにパンツ、シューズとスポーティーなフルラインを展開。モデルにはウエマツタケしを起用。10月11日より全国のアディダス オリジナル、オンラインショップ、ネイバーフッド原宿・渋谷・阪急メンズ店で販売。 ADIDAS ORIGINALS team up with Shinsuke Takizawa’s NEIGHBORHOOD on this Fall/Winter 2014 Collection.Takeshi Uematsu models the line of outerwear that taps into a Western style of NEIGHBORHOOD’s brand of Americana. The collab’s drops October … Continue reading

UNDERCOVER’S S/S’15 ‘PRETTY HATE BIRD’

undercover spring summer 2015 ambush pfw 01 © 2014 . All rights reserved.

高橋盾による「アンダーカバー(UNDERCOVER)」2015年春夏コレクションが発表された。 「PRETTY HATE BIRD」と題した「アンダーカバー」2015年春夏コレクションがパリで発表された。会場には、スカルの顔が彫られた巨大チェリーの置物が並べられている。どういうことだろう。既に物語は始まっているのか。オープニングのピンクのドレスに黒い羽を背負ったルックからは、2つの印象をうけた。ガーリーなピンク色とどこかダークで幻想的な2つの組み合わせだ。首には黒襟を付け両手を前で重ねて登場。怪物や謎の建物と、幻想画として名高いヒエロニムス・ボスの「The Garden of Earthly Delights(快楽の園)」を用いたドレスのシーン。腕や脚、首などに付けたピンクのアクセサリーは、ジュエリーブランド「AMBUSH®」とのコラボで、今回のショーのために手がけたもの。ピンクのリングやバングルは、軟化する金属材を使用していて、古典的な作品を新たな視点で現代風に落とし込んでいる。イヤリングは、ピンクの球根から緑の葉に、純白の真珠が。ナックルダスターから吊り下がったキュートなチェリー バック。全体的に鳥をモチーフにしたピースが多く、ヘッドピースやライダース袖部と細かな部分にまで羽根があしらわれている。おとぎ話のようなコレクションも終盤に入り、ディストピアを見る現実へ … 真っ黒の衣装に身を包んだモデルの登場で幕を閉じた。 AMBUSH® accessorized the Spring/Summer 2015 collection ‘PRETTY HATE BIRD’ by UNDERCOVER shown during Paris Fashion week with head pieces by Katsuya Kamo. Guests were welcomed to the show space … Continue reading

commons&sense man ISSUE17

COMMONS&SENSE MAN TOKYO DANDY 1 © 2014 . All rights reserved.

「SHOULD I STAY OR SHOULD I GO?」と題した「commons&sense man」最新号ISSUE17表紙に、レニー・クラヴィッツを起用。TOKYODANDY連載ページでは「TOKYO SUBURBIA」と題した日本の首都(東京)を紹介。カオスな一夜ではなく、映画のシーンのような神秘的なコンクリートの街。 LENNY KRAVITZ covers Issue 17 of commons&sense MAN, Japan’s ONLY biannual luxury fashion publication. TOKYO DANDY contributes regular pages for the 9th time, taking a night time trip outdoors in the … Continue reading

TOKYO DANDY IN BoF’s 2014 LIST OF 500 PEOPLE SHAPING THE GLOBAL FASHION INDUSTRY

tokyo dandy bof © 2014 . All rights reserved.

2006年に設立されたイギリス媒体「Business of Fashion(ビジネス・オブ・ファッション)」より「The People Shaping the Global Fashion Industry in 2014(世界のファッション業界を形成する人たち)」トップ500が、9月22日に発表された。 既に業界人の間では話題に!昨年よりスタートして今年で2度目のBoF500。アナ・ウィンターにケイト・モス、リカルド・ティッシュ、デヴィッド・ベッカム、カニエ・ウエスト、オルセン姉妹と、ファッション誌編集長にセレブリティ、モデル、デザイナー、アーティスト、経営者と多方面で活躍する著名人ばかりのリストに…日本からはコムデギャルソン デザイナー、アンダーカヴァー デザイナー、三越伊勢丹ホールディングス社長、VOGUE JAPAN編集長と計15名が選ばれ…その中の1組がなんと「TOKYODANDY」なのです。光栄すぎます!ファッションビジネスに携わる業界人向け記事や、ファッション業界のビジネスとクリエイティブ面の幅広いコンテンツを紹介するBoF。これを機に、日本(東京)で起こっていることや、TOKYODANDYが思う影響力のあるインフルエンサーたち!コンテンツを記事として作成しようと思う。(全リストはこちら!) THE BUSINESS OF FASHION (aka BOF) has established itself as the leading digital outlet of fashion related business news and insight, it’s independent editorial outlook … Continue reading

David Delfín SS 2015

Davidelfin-SS15_fy8 © 2014 . All rights reserved.

スペイン・マドリッド出身のファッション・デザイナー、デヴィッド・デルフィンによる「davidelfin(デヴィデルフィン)」2015年春夏コレクションが発表された。 俳優としても活動していたデルフィンは、2010年にニューヨーク・コレクションでデビューして以来スペインはもちろん、ロンドンのおしゃれキッズの間で話題に。ブランド自体は、2001年にスタートし、舞台衣装やアートなどのデザインも手がけてきたデルフィン。そんな2015年春夏コレクションでは「THE TIME OF MONSTERS」をテーマに、水玉や三角グラフィックを施したキュートなコレクション。モデルの耳には謎のモンスターをイメージしたアクアブルー色が。 Amongst the noise that is social media during fashion month, we usually prefer to report on that which we witness first hand rather than add to the chatter. Having said that, the Spring/Summer 2015 collection … Continue reading

BLACKMEANS CUSTOM STUDIO

blackmeans joe tokyo dandy 1 © 2014 . All rights reserved.

一点一点ハンドメイドで2008年よりレザーブランドとしてスタートした「blackmeans」。なんと、これまで関係者以外足を踏み入れることのなかった八幡山の「blackmeas flagship shop」に潜む地下スタジオが、2014年9月13日より「blackmeans custom store」としてオープン。「パンク+モーターサイクル+民族+ハードコア+モード」をコンセプトに掲げ、既成概念にとらわれることなく新しい価値観、文化、視点を自由に創造し共有しているブランド。 ブラックミーンズ 住所:東京都世田谷区上北沢5-13-6 営業時間: 火曜日〜金曜日 18時~22時 土曜日・日曜日 12時〜18時 月曜日 定休日 BLACKMEANS FALL/WINTER 2014 VISUAL Tokyo Based Leather Brand BLACKMEANS opened up their Custom Shop this past week in the Tokyo suburbs. The basement studio lies beneath the brands flagship … Continue reading

D.TT.K S/S 2015 COLLECTION AT VFILES MADE FASHION SHOW, NEW YORK FASHION WEEK

dttk vfiles new york fashion week1 © 2014 . All rights reserved.

IMAGE SOURCE ニューヨークで開催された「VFILES」主催のファッション・ウィーク「MADE FASHION」にて東京ブランドDETTO Kによる「D.T.T.K」初のランウェイデビュー。バイカーギャングにインスパイアされた2015年春夏コレクションは、アグレッシブながらもどこかモードで彼の世界観を感じ取れるコレクション。ネオスポーツの美学をスポーツテイストで表現するD.T.T.K。ラストに登場する下記映像チェックするべし! IMAGE SOURCE IMAGE SOURCE Tokyo Based Designer D.TT.K was one of four fresh brands picked out to be part of VFILES ‘MADE FASHION’ show during New York Fashion week. Designer Detto K had a few … Continue reading