PARTY & EVENT PHOTOS

EMPORIO ARMANI SOUNDS TOKYO

EMPORIO ARMANI SOUNDS TOKYO

「EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)」が、世界6ヵ国(ニューヨーク、パリ、リオデジャネイロ、バルセロナ、東京)で開催中の音楽イベント「EMPORIO ARMANI SOUNDS」の東京公演を10月9日に開催した。南青山のIDOLをロケーションに、今もっとも人気UKアーティスト「KINDNESS(カインドネス)」を迎えて生ライブが披露された。 Last week Armani held it’s inaugural Emporio Armani Sounds Party in Tokyo. Combining fashion and music and following events in…

Read More

HARAJUKU JACK’S 20TH ANNIVERSARY PARTY

50年代〜60年代のロカビリーアイテムを取り揃える「原宿ジャックス」の20周年記念パーティーが、昨夜渋谷トランプルームにて開催された。50年代のアメリカンガレージ+メキシカンな雰囲気を醸し出す下北沢の「PSYCHO APPAREL」で働くアイコンガール、カスミのお誘いを受け足を運んでみた。会場には、ELOVIS佐藤オーナーはもちろん、今回の20周年記念パーティーのために訪れたピンナップモデルでもお馴染み、バーニー・デクスター&リーヴァイ・デクスター夫婦(ロカビリー好きならこのお二方を知らない訳がない)。そして、バーレスクショーにポールダンス、ピンナップコンテストと盛り沢山のコンテンツで会場は大盛況。なんだか、スポーツテイストでスワッグ調のキッズが多い東京のストリートだが、50’sスタイルのスーツにリーゼントとといったセットがとても新鮮で懐かしさを覚える。 改めて…「原宿ジャックス」20周年おめでとうございます! Last night my friend Kasumi from Shimo Kitazawa’s PSYCHO APPAREL store invited me to the 20th Anniversary of Harajuku Jack’s. A…

Read More

LOUIS VUITTON ‘THAT WAS THEN, THIS IS NOW’ SERIES 1 EXHIBITION AT LV SHINJUKU, TOKYO

ニコラ・ゲスキエールによる新生「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」のエキシビション「SERIES 1 – THAT WAS THEN, THIS IS NOW」が、ルイ・ヴィトン新宿店にて本日9月8日より開催。 ニコラ・ゲスキエールがルイ・ヴィトンの新アーティスティック・ディレクターに就任して初のコレクションということもあり話題となった今回の2014/15年秋冬コレクション。彼のクリエイティブな世界観を体感できる「SERIES 1」は、新生ルイ・ヴィトンの旅物語。まず、入り口付近、フランス人女優シャルロット・ゲンズブールによる一枚の手紙「エントランス パネル」が。奥へ進むと巨大トランク「Magic Trunk」が展示されていて、光と映像でルイ・ヴィトンのミューズやアイコンが浮き上がっている。そして、24面のLCDスクリーンに映し出された「Infinite show」インスタレーション。上の階では、ジュエリーを身につけたスカルプチャーたちがお出迎え「Accessories Gallery」。隣の部屋では、ブルース・ウェーバーにユルゲン・テラー、アニー・リーボヴィッツらが撮り下ろした2014/15年秋冬キャンペーンでコラージュされた「Poster Room」。 5日に開かれたプレゼンテーション・パーティーでは、アーティスティック・ディレクター、ニコラ・ゲスキエールが来日したほか、クロエ・セヴィニーやアデル・エグザルコプロスらも来日していた。 貴重すぎるルイ・ヴィトンの旅物語「SERIES 1」、是非足を運んでみるべし。 会期:2014年9月8日~9月28日 会場:ルイ・ヴィトン新宿店 住所:東京都新宿区新宿3-4-8 時間:11:00~20:00…

Read More

GIVENCHY STORE OPENING TOKYO WITH RICCARDO TISCI & NAOMI CAMPBELL

LVMHグループのオフィス&ファッションビル「ONE表参道」にオープンした「GIVENCHY(ジバンシィ)」の旗艦店を祝して、オープンに先駆けレセプションパーティー(昨夜)が開催された。 ファッション関係者はもちろん、多くの著名人が駆けつけた5月16日。もちろん、クリエイティブ・ディレクター、ディカルド・ティッシュとスーパーモデルのナオミ・キャンベルもこの日のために来日。2005年にジバンシィのウィメンズ・オートクチュール及びプレタポルテ・コレクションのクリエイティブ・ディレクターに就任したティッシュ。その3年後には、メンズ・クリエイティブ・ディレクターに抜擢されハイエンドなストリートクチュールを披露し世のジバンシィギャングを魅了し続けている。 3フロアからなる同新店舗は、リカルド・ティッシュが就任して日本初のストアとなる「GIVEMCHY OMOTESANDO STORE」。地下にメンズと1階にアクセサリー、2階にウィメンズ・コレクションと3フロア構成。2階に上がれば世界各国でプレイする2人の兄弟クリス&スティーヴ(The Martinez Brothers)が会場を温めていた。ティッシュお気に入りのDJ=The Martinez Brothersは、(彼らは、ジバンシィの音楽も担当している)。会場には、VOGUE JAPANファッション・ディレクター、アンナ・デッロ・ルッソにVOGUE JAPAN編集長、コンデナストファミリー、コンデナスト・インターナショナル会長(CEO)ジョナサン・ニューハウス、ラグジュアリーグループLVMHのエグゼクティブと共に楽しいひと時を過ごした。 ストアを後に向かった先は、西麻布のFREQ.で開催されたアフターパーティーだった。ここでもThe Martinez Brothersによるプレイで会場は既に大興奮。いつぶりだろうか、”東京ファッションシーン”が一つの箱に集まりラグジュアリーブランドのアフターで熱気をムンムンにしてはオープンバーを満喫している。「7年ぶりの日本をとても楽しみにしていたんだ」と語ってくれたティッシュ。表参道でしか手に入れない限定アイテムも発売されているので是非足を運んでみるべし。 GIVENCHY OMOTESANDO STORE 住所:東京都港区北青山3-5-29 ONE OMOTESANDO Riccardo Tisci and Naomi…

Read More

MDNA SKIN LAUNCH & PARTY IN TOKYO

1年前くらいからだろうか。表参道の交差点に1つだけ「MDNA SKIN」の広告ポスターが。この頃からマドンナが何か美容プロジェクトを始めるというのは知っていた。そんな「MDNA SKIN」が本格的に動き出した。世界のクイーン・オブ・マドンナが日本の美容企業 株式会社MTGとの共同プロジェクトで実現したスキンケアブランド。2月13日より「MDNA SKIN」の世界観を唯一体感できるポップアップストアが、表参道のBA-TSU GALLERYに期間限定でオープン。会場は、コンセプトカラーであるブラック基調にした空間となっており、1階はプロダクトをはじめ、タッチアップができるスペース。さらに、多数のモニターを使用して「MDNA SKIN」の世界観を映像でご堪能頂けるスペース。 30年もの間クイーン・オブ・ポップとして頂点に君臨し、ファッション誌では表紙を飾り、映画監督、チャリティー、子を持つ母親。そう彼女こそが成功者で今なおかつ世間に刺激を与え続けるマドンナ。自らを美しく磨き上げる美の体現者であり、絶対的なアイコンであり続けるクイーン。 10年以上マドンナのスキンケアを任されているスキンケア・アーティストのミッシェル・ペックは、マドンナのワールドツアーにおいても常に同行するほどの信頼置かれているなか、その永続的な美しさを支え続けている人物。詳しくはコチラ! ▶MDNA SKIN POP UP STORE◀ 日程:2014年2月13日(木)〜2月23日(日) 時間:11:00〜20:00 会場:BA-TSU ART GALLERY (渋谷区神宮前5-11-5) 2/13(Thu)〜2/23(Sun) Open : 11:00…

Read More