Uncategorized

BANZAI HAKA BY BANZAI

BANZAI HAKA BY BANZAI

By

2013年1月30日より同時(東京(Aquvii Tokyo)、大阪(excube)、ロンドン(Primitive London)リリースした「BANZAI」による「BANZAI HAKA」と題したHAKA Tシャツ&スウェット。東京を拠点にユニークなクリエーションを発信する「BANZAI」。 何本もの線で形成される人の顏に日本で喪に服す時に着用される△(天冠)や仏教の宇宙観を表す5大要素である空*風*火*水*地が書かれた梵字、BANZAIが円で繋がるサインがプリントされたデザインには原点(今)と始まり(未来)に向けたBANZAIからのメッセージが込められている。 ▶ DROPTOKYOオンラインショップでも購入可能。コチラ! BANZAI Haka – Simultaneous release in London and throughout Japan. The latest creation from Tokyo based…

Read More
‘RE:PARTY’ Presented by CANDY

‘RE:PARTY’ Presented by CANDY

By

2012年12月20日、Le Baron de ParisにてCANDYの忘年会を開催。名付けて「RE:PARTY presented by CANDY」。前回、大好評で終わった東京/渋谷から独自の感性で最先端ファッションスタイルを提案する注目のファッションブティックCANDYがオーガナイズする「RE:PARTY」が、「Year End Party」を兼ねて再びLe Baron de Parisにて緊急開催。東京を代表するお馴染みのファッションアイコンらが一同に集結する2012年最後のファッションパーティーになる事間違い無し。乞うご期待! ▶ ‘RE:PARTY’ Presented by CANDY 日程 / DATE:2012年12月20日(木) 会場 / PLACE:Le Baron…

Read More

THE KILLERS ‘HERE WITH ME’ BY TIM BURTON

By

今年の9月に発売された「ザ・キラーズ(The Killers)」の4年ぶりとなるアルバム「BATTLE BORN」から、「Here With Me」のミュッジックビデオが公開された。映像監督にはご存知ティム・バートン。アメリカ出身の女優ウィノナ・ライダーが出演ということでも話題に。 Director Tim Burton Directs the video for ‘Here With Me’, a ballad from The Killers new album ‘Battle Born’….

Read More

Xmas Party at Faline Tokyo & Bambi&Faline Nagoya 2012

By

いよいよ今年も残すところあとわずか。特に2012年 … 超特急なみだった気が。それはさておき、毎年恒例原宿「Faline Tokyo」、名古屋「Banbi&Faline」でクリスマスパーティーを開催。詳細はコチラ↓ Faline Tokyoのクリスマスパーティー後は、Le Baron de Tokyoで開催されるCANDYの忘年会に足を運ぶべし。 日程 / DATE:2012年12月20日(木)Faline Tokyo 日程 / DATE:2012年12月24日(日)Bambi&Faline Nagoya HAPPY BAGやSALE情報はコチラ!!!

Read More

CANDY × BOYLONDON PRESENT 「CLUB BOY TOKYO」

By

ステファン・レイナーによって1977年にスタートした「BOY LONDON」。70年代後半〜80年代のロンドンでムーブメントを起こしアーティストの間でも話題となったBOY LONDON。そんな彼らダが渋谷にショップを構えるCANDYとタッグを組み10月19日に「CLUB TOKYO」と名付けたイベントを開催。 「BOY LONDON STYLE」をドレスコードにイベント当日はスペシャル企画が盛り沢山。「MY BEST BOY LONDON STYLE」と題しスナップコンテストを開催。なんと優勝者に選ばれた方は豪華賞品が用意されいているとか。詳しくは→(コチラ!!!) ▶ CANDY×BOYLONDON PRESENT 「CLUB BOY TOKYO」 日程 / DATE:2012年10月19日(金) 会場 / PLACE:J-POP CAFE…

Read More

SAINT LAURENT BY HEDI SLIMANE MENSWEAR S/S 2013

By

エディ・スリマンによる「サンローラン」ウィメンズ デビューコレクションが発表されたと同時に、2013年春夏メンズのルックブックが公開された。やはりロック。スリマンならではのロックは永遠に続くと確信。スキニーでメタリック、タキシード、ジーンズ、ナローラペル、テーラード、得意のライダースジャケット、レオパードに水玉。スリマンといえばこれまでに沢山のニューフェイスモデルを生み出してきた。ルックに出てくるボーイズたちもほぼニューフェイスではないだろうか。スリマンらしくサンローランでもあったウィメンズ会場にはケイト・モスの姿が。どこかケイトのためのコレクションとも思えたスモーキングなウィメンズ。 下記写真は公式サイトで公開されたサンローラン ウェブサイトより。 公式サイト:SAINT LAURENT PARIS Hedi Slimane makes his highly anticipated return to menswear for Saint Laurent Spring Summer 2013. The complete…

Read More

BOWIE × SUKITA SPEED OF LIFE AT PAUL SMITH GALLERY SPACE

By

Paul Smith SPACE GALLERYでは2012年8月25日(土)から9月30日(日)まで、鋤田正義の写真集「BOWIE×SUKITA Speed of Life」の出版を記念した写真展を開催します。 「BOWIE×SUKITA Speed of Life」は写真家鋤田正義が70年代から今日に至るまでのイギリスのロックアイコン、デヴィッド・ボウイとの40年間の記録を記念して限定2,000冊で出版されました。本エキシビションでは、この1冊の中から時代を彩る数々のシーンを厳選して展示します。 二人が初めて出会った1972年当時、日本ではデヴィッド・ボウイはほぼ無名で、鋤田正義本人もボウイの名前すら知らなかったと言います。しかし、ロンドンで会うなりすぐにボウイの魅力に引きこまれ、そこから稀代のロックスターとフォトグラファーの40年の歴史が始まります。 写真展では、時系列に年代順に写真を展示していきます。その中には、ライブパフォーマンス等を行なうオフィシャルなデヴィッド・ボウイの姿はもちろん、当時ボウイのことをあまり知っている人がいない京都の街を自由に、自然に観光する彼の姿を捉えた貴重なオフショット等も含まれています。 Paul Smith SPACEでは、エキシビション期間中、デヴィッド・ボウイ、鋤田正義両著者のサイン入りの写真集を販売します(税込¥63,000)。写真集は世界2,000冊限定ですべて手作業で綴じられています。 鋤田正義(すきた ・まさよし) 1938年福岡県生まれ。ドキュメンタリーから広告、映画、音楽まで幅広く活動。写真集 に『T.REX 1972 SUKITA』、『氣──デヴィッド・ボウイ写真集』、沢田研二写真集『水の皮膚』他多数。映画では寺山修司『書を捨てよ町へ出よう』撮影監督、ポール・ シュレーダー『MISHIMA』、ジム・ジャームッシュ『ミステリー・トレイン』、是枝裕和『ワンダフル・ライフ』のスチール写真他。 公式サイト:http://sukita.jp…

Read More
‘THE JUNGLE’ AT EVER青山 8月4日

‘THE JUNGLE’ AT EVER青山 8月4日

By

昨年11月に開催されたever7周年アニバーサリー2daysのうちの初日をプロデュースしたMe And My Friendsによる、everとのコラボパーティが再び8月4日、真夏の熱帯夜に開催される。 今回のテーマは”ジャングル”。 内装リニューアルとともにダンスフロアが森林と化したever AOYAMAにて、都会の中に突如現れたミステリアスなジャングルを感じて欲しい 日程 / DATE:2012年8月4日(土) 時間 / TIME:23:00 – 場所 / PLACE:ever AOYAMA 料金 / DOOR:2500YEN W/F:2500YEN DRESS CODE:ジャングル,アニマル,森林,探検家……

Read More
巨大黒板に描かれたウォーホルの記事を背に … YSL Men’s F/W 2012-13

巨大黒板に描かれたウォーホルの記事を背に … YSL Men’s F/W 2012-13

By

大きな黒板に描かれたアンディ・ウォーホル(Andy Warhol)のインタビュー記事。サウンドにはマドンナのリミックスバージョン”Justify My Love“が流れていたり。とにかく上品なショーを発表したイヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)2012年秋冬コレクション。全体的にレザーのアイテムが多く、カッティングに見とれてしまいました。そして、個人的に気になったのがラペルや襟元。切り替えることでクラシカルな演出に … レザーを使用しているのだがハードすぎないバランス感。ブラボー。

Read More
CASSETTE PLAYA – KARMAGEDDON – FW’12

CASSETTE PLAYA – KARMAGEDDON – FW’12

By

キャリー・マンデン(Carrie Munden)こと … カセットプレイヤー(CASSETTE PLAYA)の2012年秋冬フィルム「K_A_R_M_A_G_E_D_D_O_N」が公開された。キャリーらしいカラーリングにポップでレトロなアートな雰囲気。インパクト大のプリントにも注目を。 K_A_R_M_A_G_E_D_D_O_N from CASSETTE PLAYA on Vimeo. Cassette Playa’s Fall/Winter collection is presented in this ‘KARMAGEDDON’ video. Two beautifully London…

Read More
“30 Years of Optimism” by Mario Testino in LOVE Magazine 2012 S/S

“30 Years of Optimism” by Mario Testino in LOVE Magazine 2012 S/S

By

フォトグラファー、マリオ・テスティーノ(Mario Testino)による30年の思い出たち(写真)。お気に入りのファッション誌の一つ …「LOVE MAGAZINE」の新号で … これまでテスティーノが撮りためてきたフォトたちがズラリと登場。表紙にはリンダ・エヴァンジェリスタ(Linda Evangelista)を起用。登場する人物はとにかく豪華。ケイト・モスにララ・ストーン、ナタリア、ボディアノヴァ … モデル以外に … ビヨンセ、カール・ラガーフェルド、リリー・ドナルドソン、ビクトリア・ベッカム … などなど。 Mario Testino celebrates his 30 year long career in photography with…

Read More
Good Kate / Bad Kate by Steven Klein

Good Kate / Bad Kate by Steven Klein

By

38歳で一児(8歳の娘)の母 … カメラの前に立つと自然と目つきを変え … どんなポージングを求めているのか言葉なしに要求に応えるケイト・モス(Kate Moss)。これもキャリアでしょうか。いや … 彼女が持って生まれた才能とでも言わせて頂こう。フォトグラファーにはご無沙汰?なスティーブン・クライン(Steven Klein)。スタイリング、エドワード・エニンフル(Edward Enninful)。ケイト自身雑誌「W Magazine」の表紙は久しぶり?な気がする今日この頃。とにかく素晴らしいチームワーク。クラインのディレクションにエドワード … ナイスコンビネーションですな。暗いケイトと明るいケイト … どっちがお好み? Brimming with religious iconography, this editorial by Steven Klein…

Read More
Lanvin SS 2012 Campaign by Steven Meisel

Lanvin SS 2012 Campaign by Steven Meisel

By

ランバン(LANVIN)の2012年春夏キャンペーン … 蛇と絡み合うエイメリン(Aymeline)、マルテ(Marte)、(Othilia)、アーロン(Aaron)、アンガス(Angus)&ヨハネス(Johannes)らが起用。フォトグラファー、スティーブン・マイゼル(Steven Meisel)。 The Spring Summer 2012 Lanvin campaign was photographed by Steven Meisel and features models Aymeline, Marte, Othilia, Aaron, Angus &…

Read More

Linda Evangelista for LOVE Magazine

By

「LOVE MAGAZINE」の表紙にリンダ・エヴァンジェリスタ(Linda Evangelista)が起用。フォトグラファー、マート(Mert)&マーカス(Marcus)。右写真はララ・ストーン(Lara Stone)とケイト・モス(Kate Moss)によるエクスクルーシブプレビュー。フォトグラファー、マリオ・テスティーノ(Mario Testino)。 Following on from i-D magazine’s 9 covers, LOVE magazine scales back, just a single cover for Spring 2012…

Read More
i-D Pre-Spring 2012

i-D Pre-Spring 2012

By

「i-D」マガジンの2012年春夏プレISSUE「RISE AND SHINE」の表紙9パターン登場。ビクトリア・ベッカム、ララ・ストーン、ララ・ミューレン、マット、アーデル、ステラ・テナント、ディラン・ライリーらが表紙に。表紙のビジュアル的には … クオリティーも高くとても興味深い撮影を仕掛けているのだが。毎度 … 異なる表紙というのは … いかがなものかと。とは言え …「I-D」誌は … ベストマガジンの1つ。(矛盾だろうか)「i-D」マガジンを愛す読者は … 9つの異なる表紙を見て … “これだ” と思ったお気に入りの一冊だけをゲットするのだろうか?それとも … お気に入りの表紙が幾つかあれば … 1つと言わず … 2つ ……

Read More
PRADA S/S 2012 Campaign Video

PRADA S/S 2012 Campaign Video

By

スティーブン・マイゼル(Steven Meisel)によって撮り下ろされたプラダ(PRADA)の2012年春夏キャンペーン。もうチェック済みだよね?東京で開催されたプラダ2012年春夏コレクションもチェック済みだよね?(コチラ)そう … キャンペーンと同時についつい見入ってしまうショートフィルムまでもが公開されたのだ。フィルム内の細かなディテールをチェックすべし。モダンなサウンドに … 古い学校のトラックにも耳を向けるべし。 PRADA have produced a video to compliment their 50’s girls & cars collection which we saw in Tokyo…

Read More
2012年2月14日(火)FALINE TOKYO 8周年記念を祝う会!

2012年2月14日(火)FALINE TOKYO 8周年記念を祝う会!

By

毎年恒例バレンタインに開催されるFALINE TOKYOのアニバーサリーパーティ。なんと … 今年で8周年を迎えることに。去年参加できなかったそこのキミ。是非今年は参加すべし。題して … ファリーン東京8周年記念パーリー! Some genuine love is in the air on valentines day for 8th Anniversary of iconic Tokyo store ‘FALINE’…

Read More
Daisuke Ueda’s Amazing Season

Daisuke Ueda’s Amazing Season

By

2012/13年秋冬メンズ・コレクションで大活躍を見せた日本人ファッションモデル、上田大輔(Daisuke Ueda)。ドルガバ、ミッソーニ、ミュグレー、ルイ・ヴィトン、ISSEY MIYAKE、エルメス、ガリアーノ、ケンゾーと大手メゾンのランウェイを堂々と歩く1人のジャパニーズモデル。昨年以上に彼の名は世界中に広がっていく。秋冬のキャンペーンにも期待してしまう。お疲れダイスケ。 Japanese model Daisuke Ueda has had a killer season on the European runways during the menswear Fall/Winter 2012-13 collections. From top…

Read More
WAD (We Are Different) MAGAZINE #51

WAD (We Are Different) MAGAZINE #51

By

フランス発のファッション&カルチャー誌「WAD MAGAZINE」。カラダの一部。そう … 手や耳、舌や目、胸や足の裏。などと体の一部を表紙にしたユニークなカルチャー誌。ついつい手に取ってしまう雑誌の一つ。なぜならば … やはり “WAD” という省略された意味に引かれるのだろうか(We Are Different)。他の雑誌とは違う。他と一緒はつまらない。とでも言っているようだ。確かに … 異なるエディトリアルに豊富なストーリー。最新号(#51)本誌エディトリアルでは、東京の人気ストアが紹介されている。「AMBUSH® = VERBAL&YOON」に、「PHENOMENON = BIG-O」、「CANDY」、「TRIPPLE NIPPPLES」、「THE CONTEMPORARY FIX」、「KITAKORE」、「SK8THING / CAV EMPTY」。フォトグラファー、ダン・ベイリー(Dan Bailey)。 The…

Read More