Dita Von Teese ‘Be Cointreauversial’ Party TOKYO

dita von teese tokyo performance cointreau

オレンジリキュール 「コアントロー(Cointreau)」と共同企画で行われたカクテル パーティー「Cointreau Teese(コアントローティース)」。アンバサダーに選ばれたバーレスクダンサーのディータ・フォンディース(Dita von Teese)が、この一夜だけのために2度目の来日を果たした。六本木のリッツカールトン(Ritz-Carlton)を会場に、日本を代表するヒップホップ ラッパー/MCのVERBALと、先日”Neon Spread 2″をリリースしたマドモアゼル・ユリア(Mademoiselle Yulia)による新オリジナル曲「TOUCH ME」のサプライズソング披露。これまたサプライズ、m-floのオリジナル メンバーとして活躍していたLISAの登場で開場は大盛り上がり。

ラストは待ちにまったディータ・フォンディースのパフォーマンス。彼女のビジュアルは言うまでもなく、どのアングルから見ても美意識的に計算されたパーフェクトなショー。(2007年、彼女がジャン・ポール・ゴルチェのショーにモデルとして出演したのを思い出してしまった)。

cointreaversial party tokyo dita von teese

The premiere burlesque performer of our generation, Dita Von Teese, is the brand muse for Cointreau liqueur. In this role over the past couple of years, Dita Von Teese has performed at ‘Cointreauversial’ parties in major cities including London and Paris. Last Thursday it was Tokyo’s turn. The invited guests were entertained by Mademoiselle Yulia singing her new song ‘Touch Me’ from her sophomore album ‘Neon Spread’, followed by a surprise re-union with M-flo’s Verbal and Lisa. It was then time for Dita Von Teese to take to the stage in a beautifully set up Ball Room within the Ritz Carlton Hotel in Tokyo’s Midtown complex. Dita’s beauty, as well as her performance, was flawlessly stunning and quite unlike anything the audience had ever seen. After a few more delicious Cointreau cocktails Dita returned to meet some of the guests whilst wearing a beautiful floral dress, making the ‘Cointreauversial’ party a night to remember.