DUMMYHEAD DEPAYSEMEN SPRING 2013 FILM

「RAINY」と題した「Dummyhead Depaysemen(ダミーヘッド・デペイズメン)」2013年春夏ショートフィルムが公開された。咲き始めから少しづつ変化を見せる「紫陽花」モチーフ。そう、紫陽花といえば、雨や梅雨時期を想像すると同時に異なる花言葉を持つ日本の花。そんな紫陽花を洋服という世界観に落とし込んだダミーヘッド・デペイズメンの2013年春夏コレクション。

▶ 雨女 l 雨男 ◀
雨女が泣いている 雨女の目が大きくなって
水たまりがどんどんできてくる あっちにも こっちにも
あの女 一体いくつ目があるのだろう 雨女のそばには
雨男がいて 憂鬱な青い顔をしている
きらきらしたものが顔を覆う むしられた蜉蝣の羽根だった 透明で透けている
大量の羽根は飛んで 硝子にあたって散る 硝子は濡れて 曇っている 生きているのか
紫陽花か 男か 男か 紫陽花か 花が枯れて崩れる 毒気が降る半夏雨
長い 長い 雨 卯の花が腐る

The Dummyhead Spring 2013 film ‘Depaysemen’ played at the recent opening of the Babylon Showroom x Primitive La Foret Pop-up opening. Starring Julie Roche and Takeshi Uematsu, the atmospheric short introduces the latest collection from the Avant-Garde Men’s/unisex brand. The visuals are inspired by the rainy season in Japan the associated puddles, mud, humidity, hydrangea, wet stone and overall dank feeling.

Direction by Rus Brockman & Ben Ferns
Costume Design by Dummyhead Depaysemen
Styling by Tatsuya Shimada
Hair Styling by Yusuke Ukai
Make up by Ebara
Camera&Electrical Department By Kaneto Toshikazu
Visual Effect by Ben Ferns
Original Music by Sachiko
Produced by BABYLON