Interview with Liv Tyler

改めて…ヨーロッパを代表するデニム・ブランド”G-STAR RAW“が”MTV“とタッグを組み開催されたブログ・コンテストでニューヨークへ。ショーやバックステージ、アフターパーティーなどで一日中バタバタのなか2010年春夏広告キャンペーンのミューズ勤めた女優リヴ・タイラーへとインタビューすることに。

何よりも緊張した彼女とのご対面。インタビュー会場はショーが行われたビル内の一室で、とてもこじんまりとしていて静まり帰った空気が更に緊張を覚えた。扉を開けてみるとリヴのマネージャーらしき人にジャーナリストの方々、関係者スタッフらが順番を待っている様子。音楽の流れていないシーンとしたインタビュー部屋ではリヴのソフトな声だけが響いていた。

簡単にリヴ・タイラーのことを説明すると、ロックバンド、エアロスミスのヴォーカル、スティーヴン・タイラーを父に持ち、15歳でモデルとして活躍していた彼女だがモデルから女優業に転身し一躍トップ女優に。代表作は”ロード・オブ・ザ・リング”に”アルマゲドン”。個人的には”ストレンジャーズ/戦慄の訪問者”が1番好きだが。

そんなこんなでリヴへのインタビューを目の前に、緊張が隠しきれない自分はお酒の力が必要と思いつつも、見当たらないまま始まってしまった。

ー Interview with Liv Tyler ー

Joe:はじめに、G-STARの顔として秋冬コレクションの感想を聞かせください。
Liv:とてもラッキー。実は、数時間前にショーのリハーサルを見たばかりなんだけど、(1人でね)なんだか圧倒されてしまったわね。こういったかたちでコレクションを目の前で見ることができてとても嬉しく思っているわ。それに、スペシフィックでハイファッションの定義に限らずリンクする驚き、そして、独自なルックを持ち何らかのかたちで期待させてくれるブランドよね。(デニム以外のアイテムもそうだし、演出も含め。)

Joe:2010年春夏の広告キャンペーン撮影はどうでした?
Liv:とても楽しかったわ。私、アントン・コービン(Anton Corbijn)が大好きなの。初めて彼と仕事をしたのは私が17歳の時で、Sternと呼ばれるドイツの雑誌のためにいくつかのクレイジーな写真を撮ったわ。とにかく、とても素敵な写真を撮るのよ。後は、映画ね、彼が監督を勤めた「”CONTROL”(コントロール)」という映画が最高なの。知ってる?とにかく、それもクールで素晴らしいわ。モノクロというのも見所かしら。(あなたもきっと気に入るわ。)彼との撮影は本当に楽しいの。

Liv:I like your hat, can I wear it?
Joe yes, yes. It’s G-Star.(相変わらず緊張気味(笑))
Liv:It’s amazing, is your whole look G-STAR? You seriously look like you just walked off the catwalk. Except your not in blue.

JoeG-STARのどんなところが好きですか?G-STARの魅力は?
Liv:すべてよ。G-STARと言えば「G-STAR =デニムブランド」みたいな感じでデニムだけを想像してしまいがちだが、オランダでしか見ることのできないものもあるし、オランダの世界感を肌で感じれるのも好き。彼らがやっていることにとてもパッションがあるのよね。ただ、ジーンズや洋服を売ることだけでなく、生き方や哲学に拘りがあり強度のあるロー・ファブリックを使用しているところもポイントかな。

後は、内緒な話になっちゃうけど、実は、私帽子が好きで、ショールームに行った際には必ず帽子を盗んで帰って来るのよね。(笑)特に冬のシーズン物には弱いかな。とてもクールよ。

Joe:その帽子は普段かぶったりするの?
Liv:もちろん。今日もかぶってきたわ。

Joe:2010/11年秋冬への期待感は?
Liv:さっきもちょっと話したけどリハーサルを見た時にそれぞれのアイテムをチェックしたわ。その時に目に飛び込んできたのが、Gas Station(ガソリンスタンド)の従業員が着ているようなオールインワンタイプのものがお気に入りかな。後はインパクト大の色に驚かされたわね。

Joe:今まで東京に行かれたことはありますか?
Liv:あるわ。何度かプロモーションで行ったのを覚えているわ。東京の街はとても大好きよ。何より楽しいわね。今ニューヨークでは雪が降っているけど、東京での雪はまだ経験していないかな。(笑)

Special thakns to G-STAR RAW and MTV. and it was lovely to meeting you Liv Tyler.

Joe:How does it feel to be the face of G-STAR for this year’s A/W collection?
Liv:I feel really lucky, we just watched a rehearsal of the show downstairs, I was sitting in the theatre by myself and it was empty and I just had this overwhelming feeling of being lucky to be here an to be part of it. It’s nice because you see a lot of high fashion and then a lot of accessories and things you collect but it was so nice to see the collection because it has such a specific look and not necessarily high fashion which I liked a lot – it was very cool.

Joe:How was shooting the campaign?
Liv:I like Anton Corbin a lot. I worked with him once when i was 17, we did some crazy pictures for a German magazine called Stern, he also made the movie ‘CONTROL’ which is very cool, you would like it a lot, it’s a black and white movie about Joy Division, anyway, I love shooting with him.

Liv:I like your hat, can I wear it?
Joe yes, yes. It’s G-Star.
Liv:It’s amazing, is your whole look G-STAR? You seriously look like you just walked off the catwalk. Except your not in blue.

Joe: What do you like about G-STAR?
Liv: Everything. I like that you think of jeans but they have a whole little world they have in Holland and they are very passionate about what they do. it’s not just about jeans or selling clothing it’s a sort of philosophy and a way of life, I think it’s really cool and I like it. Using the raw fabrics, very strong. What I’m secretly obsessed with, when I go to the show room, is they have all these hats, these amazing Winter hats. I have one in the other room. Whenever i go to the showroom I walk out with all these scarves and hats.

Joe:What do you expect from this year’s collection?
Liv: I just watched the rehearsal and one of things I really liked were the colors, I wasn’t expecting that. And the ‘all in ones’, like the guy wears at the gas station? They’re one of my favorite things to wear.

Joe:Have you been to Tokyo?
Liv:Yeah, I’ve been there for movie promotions a few times, I really love Tokyo, it’s a fun city. There’s so much snow in New York right now – I’ve haven’t experienced snowy Tokyo yet.

This interview will air on MTV Japan next month.