Balmung

BALMUNG FALL 2016

「灰 風 景」をテーマに「BALMUNG」の2015-16年秋冬コレクションが、プレゼンテーション形式で発表された。

Read More
BALMUNG S/S 2015

BALMUNG S/S 2015

展示会を終えたばかりの「BALMUNG」2015年春夏コレクションのLOOK BOOKが公開された。 「星屑と塵屑と」 星屑-ほしくず- 遠くの光る星のこと、与えられた光のこと、それだけしか見えなくなること、憧れの存在のこと。 灰屑-はいくず- 終わってしまった存在のこと、価値を与えてもらえなかった灰色の石ころ、輝きを失ってしまったもの。 塵屑-ごみくず- 誰かに使い古された道具の成れの果て、棄てられて終わってしまったもの、限りなく汚くて濁ってしまった灰色のこと。 綺羅屑-きらくず- ファンシーなもの、一瞬の価値のこと、虚飾的なもの。安くてもちっぽけですぐに終わってしまう輝きのこと。 「屑」(くず)と言われるイメージやものに焦点を当てた今シーズン。 “流れ星”と名付けられたグラフィックはゴミ袋の透明なプラスチックの質感とファンシーグッズなどの質感をアブストラクトにコラージュ、ビッグトップスなどの背中に象徴的にあしらわれている。 シーズンのビジュアルイメージにも表れているイメージを”銀河”と名付けられた総柄グラフィックで表現。 また”埃花”と名付けられた実際の埃溜まりの写真とティッシュペーパーをコラージュして作られた総柄グラフィックはまるで一見綺麗な花柄のようでその実は普段ゴミとして棄てられているもの。

Read More

BALMUNG S/S 2014

BALMUNG2014SS ver.limited from DID on Vimeo. 「灰色少年と灰色少女」をテーマに「BALMUNG(バルムング)」の2014年春夏コレクションが発表された。 Like a Japanese teens soft manga fantasy.. Balmung SS’14 BALMUNG 2014SS Model : Yusuke Devil & Haruno…

Read More

BALMUNG FALL/WINTER 2013-14

カテゴライズされない洋服を生み出す「BALMUNG」2013/14年秋冬LOOK BOOKが公開された。今シーズンは、東京に溢れかえるトラッシュ(ゴミ)からインスピレーションを受けたと語る。 「都市と人間との関係の中から触発され循環する過程である。  都市と人間との関係の中から触発され生産された結果である。  都市と人間との関係の中から触発され原動力とする探求である。  都市と人間との関係の中から触発され積み重なる研究である。」 BALMUNG’s Fall Winter 2013-14 collections continues the brands billowing space bubble aesthetic with an inspirational twist inspired by…

Read More

BALMUNG SPRING/SUMMER 2013

「COCOON」と題し合同展示会がスタートした3年前の2010年。今シーズンで6回目を迎え新たに成長した「BALMUNG」2013年春夏コレクション イメージフォトが公開された。これまでとは少し異なるボトムス。トップスのサイズ感はさほど変化はないが素材感やカッティングに注目するべし。「乾いたもの」「コズミック」「砂」などをキーワードにスモークがかったような柔らかくて透ける素材をゴールドやベージュの生地に重ね、独特のレイヤーの空気感と含みを服に持たせブランドのシグネチャーでもあるパーカーやアウターで表現。また、BALMUNGといえばグラフィックプリントが特徴的だが、今回は様々な素材やアイテムにプリントしたピースが登場したほか、初の試みとなるトライアングルのクラッチバックを生み出している。 BALMUNG, now in its 6th season, continues to be the embodiment of designer Hachi’s personal style whilst evolving into one of Japan’s…

Read More

BALMUNG, RUNURUNU & BODYSONG ‘COCOON’ AT FAKE

3月上旬より動き出した「FAKE SHOWROOM」。国内外の新人デザイナーを中心に発掘、発展を目指しFAKE 3Fに誕生したSHOWスペース。その一発目に、東京のストリートカルチャーとして注目される3ブランド「BALMUNG」「bodysong.」「runurunu」の合同インスタレーション「COCOON5」が3月18日 “1日限定” で開催された。5シーズン目を迎えた彼らは、それぞれが異なる表現で、インスタレーションというそのものの見せ方を楽しんでいるように思えた。 【BALMUNG】 1984年生まれ福岡出身。高校過程で電子制御工学科、服飾学校で服作りを学んだ後、自身の服作りBALMUNGを始める。 2008年 空間展示会「dinner」にて初コレクションを発表。2010年にパりの展示会に初参加。2011年にロンドンでインスタレーション発表。THE International#8 での「テレンス・コー」への衣装提供、LADYGAGAへの衣装提供等でも注目を浴びる。 【bodysong.】 某デザイン事務所で様々な経験を積み,独立後自身のレーベルbodysong.を開始。 『インプロビゼーション(即興)』をキーワードとし,型にとらわれる事無く自由に思うがまま に作り上げる手法を取り入れ,服に限らず空間表現やオブジェ等に反映させる。様々なミュージシャンやアーティスト等への衣装提供や制作,コラボレーションを積極的に行っており、アーティストのYOSHIROTTEN!とのコラボレーションプロジェクトBODYROTTENも2011S/Sより開始する。 【runurunu】 ホームレスを経験後、2010AWより服作りを開始。素材上で生じるグリッチといった断片から、曖昧なモチーフを捕らえる事にリアルを感じ、制作過程においてその技法を多くを取り入れた服作りを得意とする。その独創的な感性から生み出されるシルエットやカラーリングが話題を呼び、m-flo VERBAL、香港のセレブアーティスト wyman wangなどへ衣装提供をし話題となる。 合同【COCOON5】展示会 日程:2012年4月17日 – 4月21日…

Read More
BALMUNG SPECIAL EXHIBITION!! for「SUN FEELS HONEST TODAE」

BALMUNG SPECIAL EXHIBITION!! for「SUN FEELS HONEST TODAE」

アートディレクターとして活躍する一人の男性。そう … 90年代前半から東京のアングラカルチャーの拠点となったあの人。自らの出版社「fiction,inc」の主宰者であり … 「(Radical Silence Production) RSP」 より … 不定期に発行されるインディペンデント・アート・マガジン「THE international」。「THE international」は、決まった写真家と被写体の一対一の関係のみで撮影されるのだ。まら、面白いのは、サイズも厚みもその号によって異なるということ。ファッション誌というよりかは、アートブックに近いだろう。そんな「8号」目となる今号では、NY在住の世界的アーティスト、「テレンス・コー(Terence Koh)」がフィーチャ。彼の写真はもちろん、これまでの作品、ドローイングなどがランダムにコラージュされているのだ。テレンス・コーと言えば「GAGAKOH」のコラボなどでも注目を集めている。(こちら) また、本誌発売を記念してCANDY店内では「BALMUNG」による「SUN FEELS HONEST TODAE」のスペシャルディスプレイが行われる。more info here. BALMUNG SPECIAL EXHIBITION!! for「SUN…

Read More
BALMUNG 2011 A/W COLLECTION

BALMUNG 2011 A/W COLLECTION

「BALMUNG」 … 2011年秋冬コレクションのテーマは、「硬」… 都市と人間との関係の中から触発され循環する過程である。 都市と人間との関係の中から触発され生産された結果である。 都市と人間との関係の中から触発され原動力とする探求である。 都市と人間との関係の中から触発され積み重なる研究である。 抽象と具象の狭間を行き来する、色としてではなく概念としての”灰色”を表現する。 と述べたデザイナーの「HACHI(城下 龍一)」。変わらずボリューミーなカットソーに、ラペルのないジャケットが存在感を漂わせる。光り輝くシルバーとゴールドのライダースは、異なる素材との切り替えに、着用時の着心地がとても気になる。それにしても立体的に仕上がった全てのアイテム。何しろ、これまでのコレクションと比べ着実にパワーアップしている。頭に残る素材感も要チェック。 As a long time admirer of the personal style of ‘BALMUNG’ Designer Hachi I…

Read More
BALMUNG & runurunu & chloma & bodysong – COCOON3

BALMUNG & runurunu & chloma & bodysong – COCOON3

今シーズンもやってきた4つのブランド「“BALMUNG” & “runurunu” & “chloma” & “bodysong”」による合同展示会「COCOON3」。 まず … ▽ BALMUNG 「硬」 都市と人間との関係の中から触発され循環する過程である。 都市と人間との関係の中から触発され生産された結果である。 都市と人間との関係の中から触発され原動力とする探求である。 都市と人間との関係の中から触発され積み重なる研究である。 抽象と具象の狭間を行き来する、色としてではなく概念としての”灰色”を表現する。 衣装提供はマドモアゼルユリアやLADYGAGAやTERENCE KOHなど。 ▽ runurunu 「ALIJIGOKU」 ドレスメーカー学院を卒業しホームレスを経験後、2010AWより服造りを開始させる。 平面で縫ってみて偶然できた部分を活かして形にするなど、素材上で生じるグリッチ(失敗、エラー)といった断片から当初の曖昧なモチーフを捕らえる事にリアルを感じ服造りの要素として多くを取り入れている。…

Read More