kita Kore

iLiL OBJECTS at KOENJI’s KITA KORE

高円寺にあるキタコレビル1階スペース、はやとちりギャラリーにて開催された「超メイク人」。リメイクで生まれ変わり進化を遂げた第二形態洋服展。アーティスト、デザイナーが飾る限界を超えた戦闘力マックスなオンリーワンなリメイクアイテムの展示&販売を行った。なかでも目を引いたのは、「iLiL」でご存知イギリス出身のレイチェルが手掛けたリメイクコーナー。剣道防具にアメリカンフットボール用ショルダーパッド。ドーナッツやハンバーガーに変身したパステルカラーのだるまに等身大の犬。見違えるほどの美を取り戻した紫のマッサージチェア。これぞリメイク魂。 KITA KORE’s iLiL decorated the entrance to the Koenji space on the occasion of Osaka Store EXCUBE’s exhibition this past weekend with iLiL…

Read More

iLiL SUMMER 2014 CAPS

人と異なる作品を作り、時にこんなものまで?と言わんばかりのクレイジーな作品を作ってしまう「iLiL(イルイル)」。そんな「iLiL」から、新作のオリジナル5パネルCAPが数量限定で登場(色:チェックxピンク/ピンクx森/森xピンク 共にフリーサイズ)。撮影では、レイチェル自身が少し前から気になっていたボクサーのような美ボディの持ち主パンチを起用。フォトグラファー、ダン・ベイリー。ブロックチェック柄と森のデジタルプリントが施されたこの時期に最適のアイテム。ピンク部は、コーディローでどちらともシーズンレスで使えて日々のアクセントに。高円寺北通にある「キタコレビル」に足を運んでみるべし。 iLiL WEBSITE iLiL does things differently. With an independent spirit shared by fellow Creatives, Designers and Dreamers at Koenji’s Kita Kore Building…

Read More

CHIM↑POM KANE ZANMAI ‘3 TASTES OF CASH’ AT KITA KORE BIRU

「Chim↑Pom」というアート集団をご存知だろうか。渋谷センター街でネズミ(Super Rat)を捕獲し剥製で作ったピカチュウ。岡本太郎の壁画「明日の神話」に手を加えたり、広島の空にピカッとかいてニュースになったりと、常に何かぶっ飛んだサムシングをやらかしてくれる「Chim↑Pom」。そんな彼らが、高円寺のキタコレビル内新スペース「KANNE-ZANMAI 〜3 tastes of cash〜」を7月19日にオープンした。展示された作品は、エリイの涙やゴミを素材にした新作ピースに、「商品と作品」、「価値」をテーマにしたTシャツや陶器、書籍等を販売。また、店内には監視カメラが設置されていて、その映像を分単位購入することができるとか。高円寺に行った際は是非足を込んでみるべし。 ★KANE-ZANMAI★ 住所:東京都杉並区高円寺北3-4-13 キタコレビル内 Art collective CHIM↑POM combine an exhibition with a retail and cafe space with the opening…

Read More