COMMONS&SENSE

COMMONS&SENSE MAN ISSUE NO.15

By

「WE SHALL HEAD TO THE BANK! ~ DRESSED TO KILL ~」をテーマに「commons&sense man」 ISSUE15が9月27日に発売された。表紙は、サンローランに身を包んだ4人のメンズモデルを起用。TOKYODANDY連載ページでは「OUR LIVES SCROLLED IN PHOTOS」と題したインスタグラム・ダイアリーを掲載。様々なメディアを通して誰とでも繋がる事ができるSNS事情。チェックするべし! The new issue of commons&sense MAN, Japan’s…

Read More

commons&sense Spring/Summer 2013 ‘2’

By

黒人モデル、デイビッド・アグバジッとドミニク・ホリントンの2人を起用した「commons&sense man」2013年秋冬 ISSUE 14。数字の「2」をテーマに、「WANT TO BE PAIRED」と題したエキサイティングなファッションストーリー。TOKYODANDY連載ページでは、東京のパーティーシーンだけではなく、フッァッションウィークはもちろん、展示会、協会、美術館、ホームパティーから農業とバランスの取れたインスタグラムダイアリーを紹介。名付けて「YIN & YANSTAGRAM」。 commons&sense MAN issue 14 Spring 2013 goes by the theme of ‘2’. Starting off with…

Read More

commons&sense ISSUE44

By

数字の “6” をテーマに「commons&sense」ISSUE44が2月27日発売された。毎号ユニークな特集を打ち出すハイセンスなコモセン。2013年春夏シーズンは、5感に訴えかけ、研ぎ澄ませてくれるトレンドが目白押し、さらに踏み込んで、私たちの第6感を呼び起こしつつネクストステージへ。とコモセンチームは語る。本誌ファッションページでは「BEAST」と題した美しい野獣ストーリーほか、プラダを着た小悪魔「WO-DO-RI」秋元梢。インタビューベージでは、AMBUSH®のビジュアル・ディレクター兼デザイナーとしてご存知YOONの知られざるバックグランド。現在テレビや雑誌で引っ張りだこの新エロス女王こと壇蜜(ダンミツ)100の質問が掲載されている。 そして、「東京」を旅先に「LITTLE BIG TOKYO」と名付けたLouis Vuitton Presents commons&sense TRAVEL 第1回目の写真をダン・ベイリーが担当。チェックするべし! commons&sense Spring 2013 issue is out now. It’s not only Japan’s only independent…

Read More
commons&sense ‘SAY THE WORD, LOVE!’

commons&sense ‘SAY THE WORD, LOVE!’

By

8月27日に発売となった「commons&sense ISSUE41」… 更に、本日(9月27日)発売の「commons&sense man ISSUE11」… 共に「SAY THE WORD, LOVE!」をテーマにコモセンならではの目線で取り上げた濃いISSUE。そう … 3月11日に起きてしまった東北地方太平洋沖地震。忘れてはいけないあの日の出来事。手に取ってみるべし。and Dan’s Blog HERE!! Love is in the air for both commons&sense and commons&sense…

Read More
Dan Bailey Blog For commons&sense BLOG

Dan Bailey Blog For commons&sense BLOG

By

2月27日(日)に発売となった「commons&sense ISSUE40」。そして、3月27日(日)に発売される「commons&sense man 10」。ウェブサイトでは、裏コモセン(ura comosen)という名のカテゴリーが設けられ、コモセンならではのファッション情報、アート、音楽、その他誌面上では取り扱わないホットな情報が取り上げられている。さらに、コモセンウェブサイトにてスタートしたアーティストやフォトグラファーのプライベートブログ。そこには、イラストレーターとして活躍するピーちゃんことプシェメク・ソブツキ(Przemek Sobocki)や、SHIMA所属のゆうや&さちこに、Dan from TOKYODANDYのブログが。それぞれが、日常生活で出会ったモノ・コトをアップしてみたり、旅先で出会った人々とのフォトセッション。内容は皆それぞれ。また、27日に発売されるメンズ号でも前回同様TOKYODANDYの連載ページがあるので、チェックするべし。AND PHARRELL WILLIAMS AND YUYA NARA TOO. commons&sense website HERE Dan is now blogging for Japans top…

Read More
commons&sense Bloggers

commons&sense Bloggers

By

東京だけのファッションピニオンを発信するファッション マガジン「commons&sense / commons&sense man」より、新たに登場したクリエイターによるブロガーページ。これまでブログなどに一度も触れたことがないSHIMA原宿店ディレクター奈良裕也にSACHIKO。ご存知、ポーランド出身のイラストレータ ピーちゃんこと、プシェメク・ソブツキ(Przemek Sobocki)ら、計15人のブロガーたちが登場。そう … ダン・ベイリー(Dan Bailey)from TOKYODANDYも参加。 commons&sense Bloggers commons&sense has been one of my favorite magazines for the past…

Read More
commons&sense ISSUE 39

commons&sense ISSUE 39

By

8月27日に発売される「commons&sense」の最新号プレビューが遂に露出しはじめた。前号の表紙覚えているかな?そう、「strawberry」 issueと題された「commons&sense」の前号表紙には、歌手の安室奈美恵が起用されたのだった。毎号見所満載な記事を取り上げ、刺激たっぷりのファッション・エディトリアル。今から楽しみすぎる。 Leading high-end Japanese magazine ‘Commons & Sense’ has released this preview cover for their new issue which is set to hit shelves…

Read More
Commons&Sense strawberry issue 38

Commons&Sense strawberry issue 38

By

東京発信インターナショナルファッションマガジン「commons&sense」の 「strawberry」 issueに歌手の安室奈美恵が表紙となり話題となったが、本誌エディトリアルも見所満載。アイコンとして注目された「いちご」をメインに、キュートなエディトリアル集の数々。そう、前にも書いたが、PRADA AOYAMAをロケーションにて撮影が行われたあのシューティング。お人形のようなポージングを披露してくれたのはs cawaii専属モデル池田恵。彼女のナチュラルなポージングにシャッターを切り下ろしたのは、ダン・ベイリー(Dan Bailey)from TOKYODANDY。 This photo is a an outtake of the shoot I did in the PRADA Aoyama store for…

Read More
commons&sense man S/S 2010

commons&sense man S/S 2010

By

遂に「commons&sense man」が発売されました。そう、しつこいようですが、今号表紙に抜擢されたのは、「永遠の天才デザイナーLee Alexander McQueen」だった。彼が残したクリエーションはこれからもマックイーンチームが何らかのかたちで、マックイーンのために、そしてマックイーンのファンのために引き継がれていくのであろう。本誌エディトリアルでは26ページにもわたってマックイーンのストーリ、どれだけマックイーンがファッション界に必要な存在だったのか、そして、前号でのインタビュー記事など。とにかく、とても濃い内容になっている。 東京を代表するブランドはもちろん、外人モデルと日本人モデルを使用したセクシーフォトストーリーがあったり、ファレル・ウィリアムや奈良裕也による連載ページが彼らなりの目線で「ファニー&クール」なかたちで紹介されている。 そう、お気づきかと思うが、実はこの連載プロジェクトにTOKYODANDYも参加することになり(下記フォト)フォトアーカイブを通して「モノクロ」という色でできた写真のなかのグレーのエッセンスをまとめてみました。題して、「BLACK, WHITE & GREY」. check it out. Commons&Sense MAN S/S 2010 was released in Tokyo today and will be…

Read More
commons&sense S/S 2010 Issue No.38

commons&sense S/S 2010 Issue No.38

By

日本で唯一の東京発信インターナショナル ファッション マガジン「commons&sense」が2月27日に発売された。なんといってっもサプライズだった歌手の安室奈美恵が「Strawberry」と題された表紙に起用されているではないか。そう、今回アイコンとして目を向けたのは「いちご」。多類のいちごにそれを取り巻くキュートなガールズたち。 それにしても内容盛り沢山な、commons&sense「Strawberry」号。本誌エディトリアルでは、フォトグラファー、エレーン・ヴォン・アンワース(Ellen Von Unworth)によるストロベリー的なページがあたり、女優の菊池輪子による特集ページがあったり、更に、先日(Lonchamp)からバックをプロデュースしたケイト・モス(Kate Moss)本人へのインタビュー記事。 そして、忘れてはならないPRADA AOYAMAをロケーションにて撮影が行われたあのシューティング。お人形のようなポージングを披露してくれたのはs cawaii専属モデル池田恵。この撮影は2009年12月12日に出版されたPRADAの過去30年間にも渡る歴史をまとめた、一冊のBOOKの登場を記念して行われたもので、キュートな衣装にブリブリなヘアスタイルに注目。フォトグラファー、ダン・ベイリー(Dan Bailey)from TOKYODANDY. また、ラストページでは安室奈美恵本人による生の声が聞こえたり、「CHANEL GINZA 5TH ANNIVERSARY RECEPTION」では豪勢な面子に独特なフォトコラージュ。ここでもTOKYODANDY所属ダン・ベイリー活躍。 Special thanks to commons&sense. Go out and…

Read More